FC2ブログ

これがホントの「☆信じられないが、本当だ」・503

 保守の方が寄付&ボランティアに熱心ってのは、アメリカだけじゃなかったんですね・・・(感動)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

              韓国大統領、任期中の給与を寄付すると表明

 (CNN) 韓国の李明博(イ・ミョンバク)大統領(66)は3月30日、大統領府で臨時記者会見を開き、自分の給与を恵まれない人のために寄付すると表明した。韓国の通信社が伝えた。


大統領は5年間の任期中の給与を寄付する意向。「わたしは公職で得た給与はすべて公共の福祉のために使うと約束した。大統領の給与を恵まれない人に寄付するというのはその約束の一環だ」と記者会見で語った。


かつて建設会社の最高責任者を務めていた李大統領は巨額の資産を持ち、ソウル市長だった2002年から2004年の間も清掃人や消防士の子供たちに給与を寄付していた。


選挙運動中には、300億ウォン(約30億円)を超す資産すべてを貧しい人たちに寄付すると約束。ソウルの自宅だけを残す意向だと語っていた。 (CNNより抜粋)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 ここで提案ですが、日本でも「せめて『県議以下の議員』は原則無給」ってのはどうでしょうか・・・(思案)
スポンサーサイト



「統一戦線工作」から「銃風工作」へ・・・?

 高麗連邦共和国の芽が無くなったと思ったら、早速こうですか・・・(苦笑)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

          北朝鮮機の境界線接近頻発 韓国新政権発足後と報道

 韓国紙、朝鮮日報は31日、2月下旬に韓国の李明博新政権が発足した後、北朝鮮の朝鮮人民軍の戦闘機が南北の軍事境界線近くまで南下し韓国軍の戦闘機が緊急発進する事例が約10回に上っていると伝えた。

 南西部の黄海道に駐屯中の朝鮮人民軍の代表的な機械化部隊が定例訓練の終了後、最近南方へ移動していることも確認されたという。韓国軍などの消息筋の話としている。

 北朝鮮は最近、核問題の進展を経済協力と結び付ける姿勢の韓国新政権への非難を強めている。戦闘機の南下はこうした強硬姿勢の一環で軍事的緊張を高める狙いがある可能性もある。(産経より抜粋)


            北朝鮮、韓国をけん制 韓国軍幹部の発言受け

 ソウル(AP) 北朝鮮の軍事当局者は3月30日、北朝鮮が核攻撃を試みた場合は北朝鮮攻撃を検討するとした韓国軍の金泰栄合同参謀本部議長の発言に強く反発し、「われわれの軍は、戦争挑発者の先制攻撃まで何も手を打たないことはない」とけん制した。


北朝鮮国営の朝鮮中央通信(KCNA)によると、軍事当局者は、韓国が先制攻撃に乗り出した場合「全てが火の海になるばかりではなく灰になる」と述べた。韓国が金議長の発言を撤回して謝罪しない限り、全ての南北対話を中断する意向も示した。


KCNAが北朝鮮の好戦的発言を伝えるのは3日連続。厳しい対米姿勢を表明している李明博韓国大統領が先月就任して以来、北朝鮮は韓国への強硬姿勢を示している。


金議長は、発言が外からの脅威に対する一般的な軍事原則を語ったものだと説明し、北朝鮮を先制攻撃する意図を否定。韓国国防省は数日内に、発言撤回要求への対応を決めるとしている。(CNNより抜粋)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 一見「旧来路線への回帰」とも取れますが、新手の銃風工作の臭いもプンプンするんですよね?

ラスプーチンさんの書籍でも指摘されていたのですが、なまじ保守派大統領の方が「『緊張』と言う形の応援」を感謝する部分もあるそうで、これで「ほとぼりが冷めた頃に援助を実施」すれば儲けモノですし、無視するなら無視するで「実は、あの騒動は『南北共演のやらせ』」って欺瞞情報を選挙時に流すだけで、期せずして政権基盤をゆすぶれるのだから、これはおいしい工作ですなあ・・(爆笑)

なんじゃこりゃーーーーーーーーーーーーー355

 朝鮮日報によりますと、早速日本・イスラエル合同諜報体制が機能してるようですね・・・

 意外だったのは、情報オンチの日本政府が「ガセの可能性をちゃんと認識」してるって事ですね。まあ「日本政府の諜報的ハダカ踊り体質」を見込んでモサドが欺瞞情報工作を仕掛けてると単純に見ることも出来ますが、こういう「意図的リーク」は、双方が塩梅を間違えると「諜報的第惨事」を招きかねないですから、むしろ「意外と日本政府の諜報体制を評価」してる現われなのかも?

 なんやかんや言っても、日本だって内調・自衛隊・公安などで「一応諜報員養成&運用」してますし、あの外務省でさえラスプーチンさんのような人材を獲得して『忍者ごっこ』するぐらいだから、「一応業界の最低限の常識&マナーはわきまえてる」のでは?(爆笑)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 シリア空爆の目標は「北が支援した核施設」 イスラエルのオルメルト首相が福田首相に伝える

 イスラエルのオルメルト首相が2月末に訪日し、日本の福田康夫首相と首脳会談に臨んだ際、イスラエルが昨年9月に空爆したシリア国内の施設は、北朝鮮の技術支援により建設中の核施設だと述べていたことが分かった。30日付の朝日新聞が伝えた。


 日本政府関係者によると、2月27日に首相官邸で行われた首脳会談で、オルメルト氏はシリア空爆の標的とした施設について「北朝鮮から設計の情報や技術者の派遣を受けて建設中の核関連施設だった」と説明。その上で、「イスラエルは北朝鮮の核拡散問題に懸念を持っている。日本と情報を共有したい」と連携を呼びかけたという。同紙によると、イスラエルが空爆した施設の性格についてはこれまで明らかにされておらず、イスラエル政府首脳が外国政府に「核施設」との見方を示したことが明るみに出たのは初めて。


 これに関連し、日本政府内部には、「事実は確認できないが、首脳会談という公式の場で伝えられた意味は大きく、信憑(しんぴょう)性は高い」という意見と、「イスラエル側が都合のいい部分だけを伝えた可能性もある」との見方に分かれていると伝えた。


 北朝鮮とシリアの核協力問題について、北朝鮮は28日に外務省報道官談話を通じ、「米国がないものをあるもののように仕立て上げようと騒ぎ立て続けている。いかなる国に対する核協力も行ったことはなく、そんな夢を見たことはなく、今後もそんなことはないだろう」と主張していた。(朝鮮日報より抜粋)

私が株主&SECなら「全財産よこせ!」って訴訟を起こしますよ・・・(唖然)

 カントリー・ワイドと言えば、サブプライム問題の「A級戦犯」の一人ですが、同じく米国経済史上最もドラマチックな破綻劇を演じたエンロンと同様、責任者は黄金のパラシュートで悠々と災厄から逃れようとしたようですが、そうは問屋が卸しません・・・(激怒)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


         米住宅ローン大手カントリーワイド、経営陣への巨額配当判明

 ニューヨーク(CNN) 不正融資や虚偽の報告で米連邦捜査局(FBI)の捜査対象になっている住宅ローン最大手カントリーワイド・ファイナンシャルについて、アンジェロ・モジロ最高経営責任者(CEO)とデビッド・サンボル社長に総額1900万ドルの配当が予定されていることが、当局への提出書類で明らかになった。


書類は、カントリーワイドを40億ドルで買収する銀行大手バンク・オブ・アメリカが今週、証券取引委員会に提出した。それによると買収計画には、モジロCEOに1000万ドル、サンボル社長に900万ドルの株式配当を実施することが盛り込まれている。合併後の会社にとどまるサンボル社長にはこのほか、現金などで2800万ドルも支払われる予定。配当は同社経営陣が保有しているストックオプションの実績と連動するという。買収手続きは現在中断している。


モジロCEOとサンボル社長は、サブプライム危機を受けて辞任したシティグループやメリルリンチの元CEOらとともにサブプライム危機を招いた疑いを持たれており、米下院政府改革委員会で厳しい追及を受けた。住宅売却の危機に追い込まれる米国民が相次ぐなか、巨額の報酬を受領していた点が問題視されている。 (CNNより抜粋)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 ブッシュ閣下、少なくと親父さんはS&L危機に対して「公的資金注入の代償として『経営陣の総退陣及び刑法&民法上の責任を徹底追及」する姿勢で臨みましたが、あなたのやってることはエンロンへの対応よりも後退してるようにおもえるのですが・・

 日銀総裁の空席に関しましても、ホント「こういう連中の言いなりで『紙屑を大量購入』させられる」のを阻止するための策略だとすれば、ムフフ閣下は「経済オンチどころか大経済通」では?(爆笑)

EUから「ナショナルフラッグ」が消える日・25

 いよいよ、空の楽市楽座時代が到来した様で・・・(感慨)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

          欧米間オープンスカイ協定発効、初便がロンドン到着

 ロンドン(CNN) 欧州連合(EU)と米国を結ぶ航空路線を自由化するオープンスカイ協定が3月30日に発効し、第1便の米ニューアーク発コンチネンタル航空の旅客便が早朝、ロンドンのヒースロー空港に到着した。


同便に搭乗したコンチネンタル航空のスミセック社長によると、ヒースロー空港の着陸権料は2億ドルだが、出張族の需要に見合う投資だという。同航空は数十年間にわたって、同航空への就航を希望してきた。


このほか、フィラデルフィア発US航空便や、ミネアポリス発ノースウエスト航空便なども、ヒースロー空港への乗り入れを開始した。


オープンスカイ協定で、米国─EU各国間の直行便は増加する。旧協定では大西洋を挟んだ各国政府が都市別に航空会社の就航を協議していたうえ、欧州各国の航空会社が域内他国を経由して米国便を設定することは不可能だった。今後はエールフランスが本拠地パリを経由せず、ヒースロー空港から直接ロサンゼルス便を運航したり、ブリティッシュ・エアウェイズがパリ発ニューヨーク便を設定できるようになる。


便数増加に伴う航空運賃の低下も予想されているが、専門家の一部は燃料コスト上昇や着陸権枠の確保に伴う出費を理由に、運賃引き下げにはつながらないと予想している。大西洋横断便と比較して、欧州各国間の航空運賃が割高になるとの指摘もある。


オープンスカイ協定をめぐる今後の交渉は2010年までに行われる予定。欧州各国の航空会社が米国内の就航や、米航空会社の買収許可を求めると予想されている。(CNNより抜粋)


アロハ航空、旅客便の運航を中止

ホノルル(AP) ハワイのアロハ航空は30日、旅客便の運行をすべて中止すると発表した。ハワイと米国の複数都市を結ぶ便は31日から欠航となり、島しょ間便は31日をもって終了する。貨物便の運航は継続する。


アロハ航空はハワイ州で第2位の航空会社として、1946年の創業以来60年以上にわたって運航を続けてきたが、競争激化と燃料価格高騰のあおりで経営が悪化。20日に米連邦破産法11条の適用を申請していた。


デービッド・バンミラー社長は「身売り先探しのめども、旅客事業継続のための資金確保のめどもたたなくなった。ほかに選択の余地はなかった」との談話を発表した。


ハワイ州では米国の格安航空会社が運営するゴー航空が2006年に島しょ間便に進出。ハワイアン航空を巻き込んだ3社の間で運賃競争が激化していた。アロハ航空は破産法適用申請書面の中で、ゴー航空の「略奪的運賃」のせいで十分な売り上げを確保できなかったと指摘。バンミラー社長の談話ではゴー航空の名指しは避けたものの「残念ながら、不正競争のせいで当社は破綻に追い込まれた」と述べている。


31日以降のアロハ航空便のチケットの扱いについては、米国本土とハワイを結ぶ便はユナイテッド航空で、島しょ間の便についてはハワイアン航空で座席を確保できるよう手配中。払い戻しを希望する場合は旅行代理店かクレジットカード会社に連絡してほしいとしている。


ハワイアン航空によれば、座席にはまだ余裕があり、4月3日までの4日間に限ってアロハ航空の乗客はすべてキャンセル待ち扱いで搭乗できるという。


アロハ航空の貨物便は、米シアトルの企業が27日に買収を申し入れたが、旅客事業を買収するつもりはないという。(CNNより抜粋)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 基本的には大歓迎ですが、ハワイの様に「ローカル路線に『過当競争』を招いて、日本の貸し切りバスの様に安全性&経営難による路線縮小」なんてことを防止するセーフティネットをどう構築するかが、今後の課題では?

なんじゃこりゃーーーーーーーーーーーーー354

 この朝鮮日報の記事に限らず、韓国マスコミの軍事関連記事を読んでますと、少なくとも「アジアにおける軍事バランスの要は海軍力である」って事実を、内容にトンでも部分が多々あるときもありますが、こういう「今、そこにある危機」への警鐘を鳴らし続ける姿勢には大変共感申し上げたい所存でございます・・・

 ほんと、日本マスゴミも「しょうもない社会欄」より、こういう政治・経済・軍事欄強化しろよ?

 それに「U307を雷撃せよ」で、米イージス艦艦隊を袋叩き(4隻中、2隻撃沈&1隻大破)にした21世紀版Uボートが、こんなお粗末な造りだとは、ホント「架空戦記というより誇大戦記って改名」したほうがいいと突っ込みたくなる・・(爆笑)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

           「中国、韓日想定し駆逐艦攻撃訓練実施」

 中国軍は最近ミサイルで最新駆逐艦を攻撃する仮想訓練を実施した、と多維新聞が20日付で報じた。


 同紙は亜州新報の記事として中国軍の今回の訓練は駆逐艦建造に力を入れている韓国、中国、豪州、インドなどを狙ったものと伝えた。


 訓練は補給艦や偵察艦など6隻の作戦支援艦を率いる護衛艦艦隊がハイテク兵器や装備を装着した敵軍駆逐艦に先制ミサイル攻撃を加えて撃沈させるというシナリオで進められた。


 とりわけ同紙は今回の訓練が13日に日本と豪州が結んだ安保協定に対抗するための目的もあると指摘した。


 同紙によると日本の海上自衛隊は14日に三菱重工業が建造した5隻目の7700トン級イージス艦を配備したという。


 また豪州も60億ドル(約7060億円)を投入してSEA防空駆逐艦などを配備する一方、3隻の軍艦を建造している。


 一方、韓国は2020年までに戦略機動艦隊を創設し、6隻の7000トン級イージス艦、12隻の5000トン級韓国型駆逐艦、2隻の軽空母型上陸艦の建造を推進している。


 米国も2025年から次世代DDG駆逐艦を毎年3隻建造する海軍力増強計画を議会に提出している。(朝鮮日報より抜粋)


                韓国次期主力潜水艦の致命的欠陥

居場所が探知された潜水艦は「金魚ばちの金魚」

 昨年12月にドイツの潜水艦メーカーが韓国海軍に納入した最新型214級(1800トン級)1番潜水艦の)「孫元一(ソン・ウォンイル)艦」」が、消音装置など一部の性能に問題があることが明らかになった。潜水艦は音で敵に追跡されるので、騒音が大きければ致命的な弱点になる。


◆潜水艦は沈黙しなければ死  


 「沈黙せよ、それだけが生き残る道だ」


 海軍予備役中将のアン・ビョング氏が、最近発行した著書『潜水艦について話したかったこと』で、潜水艦の騒音対策について描写した内容だ。アン氏は韓国海軍が保有するドイツ製209級潜水艦1番艦であるチャン・ボゴ艦の初代艦長を務め、後に潜水艦の船団長まで歴任した。


 潜水艦は騒音を出すと敵に発見され、金魚鉢の中の金魚のようになる。そのため騒音を出さないために様々な努力をしている。潜水艦の騒音は四つに分類される。スクリューから出る推進音、艦内の装備から出る機械音、水をかき分ける際に出る流体音、乗組員が動くことによって出る騒音の四つだ。


◆騒音をなくす為に動員されたハイテク技術  


 最近の潜水艦はスクリュー翼の数をこれまでの5個から7個に増やし、形も柔らかくして水を押し出す屈曲型に変わっている。内部の騒音をなくすために、「ショックマウント」と呼ばれる衝撃吸収装置も設置されている。特殊ゴムでX字型かH字型のこの装備は、金属と金属の連結部分に装着される。1990年代の初めに209級潜水艦1番艦であるチャン・ボゴ艦をドイツから購入した際、最終段階でこのショックマウントに損傷のあるものが発見されて問題となった。乗組員は靴底が特殊な「潜水艦用の靴」を履く。言葉を話さずに手旗で意思疎通を行うこともある。


◆潜水艦の歴史は騒音対策の歴史  


 潜水艦は本来必要なときにのみ潜航するものだった。しかし第2次大戦後は必要な時だけ水面上に現れる船に変わった。水中から外の空気を注入して発電機を稼働させ、潜水艦のディーゼル用電池を充電する「スノーケル・システム」が開発されたのだ。潜水艦が水中に消えると、人の目やレーダーは意味をなさなくなる。水中ではレーダー波を使用できず、潜水艦から出る騒音だけが追跡の手がかりとなる。

潜水艦を追跡する方法は、ソナーと呼ばれる音響探知機だ。しかし音波で海中の潜水艦を探し出すのは簡単なことではない。音波は水温が低い方向に向かって曲がり、寒流と暖流がぶつかる地点では水のかたまりが潜水艦のように錯覚されたりもする。海には波、海流、他の船などから出る数多くの音などが混ざり合っている。その中から潜水艦を探し出すのは「大音響のディスコ内でカセットデッキを片手に一人で名曲を鑑賞するようなもの」といわれるほどだ。


◆潜水艦の騒音は人間の指紋のようなもの 


 潜水艦の騒音は人間の指紋のように固有の特性がある。ロシアの潜水艦は米国製よりも騒音が大きい。中国の潜水艦はうるさいほどだ。日本の潜水艦は世界で最も騒音が少ない。原子力潜水艦はその特性上、ディーゼル電池で動く在来式よりも音が大きい。


 米国の攻撃用原子力潜水艦「ロサンゼルス(LA)級」は初期型が120デシベルほどで、通常動力型潜水艦と同じレベル。中国の主力原子力潜水艦の「漢級」は140デシベルで、条件によってはLA級潜水艦が500キロ先から漢級潜水艦の音を探知できる。


 弾道ミサイルを搭載するロシア製の旧式原子力潜水艦「ヤンキー級」は、135から140デシベルだったが、ヤンキー級を改造した「デルタⅢ級」は125から130デシベルへと騒音を抑えた。映画『レッド・オクトーバーを追え!』の主人公である世界最大の原子力潜水艦「タイフーン級」は125デシベルだ。


 韓国海軍の主力潜水艦である209級(9隻保有)は、通常動力型潜水艦の中では騒音が少ない方で、100から110デシベルほど。これは209級が2-3キロ以内に接近してやっとその音を把握できるレベルだ。米国の最新式の攻撃型原子力潜水艦「シーウルフ級」と「バージニア級」の騒音は209級と同じレベルだ。


 韓国海軍が次期主力潜水艦として導入を推進している214級は、209級を改良したものだ。しかし昨年12月に海軍に引き渡された214級潜水艦1番艦であるソン・ウォンイル艦の騒音が、ドイツメーカーのHDW社が提示した基準値を超えた。ソン・ウォンイル艦の騒音基準値は209級の100-110デシベル以下である必要があるが、特定の状況では基準値よりも40デシベルほど高いと消息筋が明らかにした。騒音が40デシベルも高いということは、本来の目標値の8倍以上も遠くから相手に探知されるということだ。(朝鮮日報より抜粋)

2008年は「史上最大の大番狂わせ」の予感・・・・ 51

 やっぱ、この方「大統領の器にあらず」ですね。多分「党大会で負けても、独自に本戦出場」するでしょうし、その結果は無論・・・(爆笑)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  
       クリントン氏、選挙戦撤退を拒否 オバマ氏も「継続を」と

選挙戦撤退を求める声を受け入れないクリントン氏インディアナポリス(CNN) 米大統領選の民主党候補、ヒラリー・クリントン上院議員は29日、選挙戦撤退要求を拒否する姿勢を表明した。ライバルのバラク・オバマ上院議員も、クリントン氏が選挙戦にとどまるべきだとの見解を示した。


民主党の重鎮であるレイヒー上院司法委員長と、既に候補指名争いから撤退しオバマ氏支持に回ったクリストファー・ドッド上院議員は28日、クリントン氏が劣勢を挽回する可能性を再考し、選挙戦撤退を検討するべきだとコメントした。


クリントン氏は当地での集会で、より多くの有権者が投票機会を得ることが民主主義にとってプラスになると発言。「われわれがこの選挙戦を止めるべきだと一部の人々は言っているが、わたしの考えでは、それは米国の信念とは違う。意見表明や投票の機会を全ての人に与えることの重要性は、われわれ全てが知っている」などと述べ、撤退の意思がないことを明らかにした。


また、オバマ氏はペンシルベニア州ジョンズタウンでの遊説で、クリントン氏撤退要求についてレイヒー委員長と話し合っていないと明言。そのうえで、「クリントン氏は強気で手ごわい競争相手であり、自分が最も優れた候補者と大統領になると信じているのは明らかだ」と指摘し、クリントン氏に「望む限り長く」選挙選を戦う能力があるとコメントした。


オバマ氏はまた、民主党が長期の指名候補争いで悪影響を被るとの見方を「やや大げさ」とする一方、11月の本選で共和党の攻撃材料に利用される恐れがあるとして、クリントン氏陣営が攻撃的な選挙運動を回避するべきだと指摘した。(CNNより抜粋)

本当に「マッコイじいさん」みたいなのが実在してるのかも・・

 色々お騒がせなチャベス閣下でございますが、久しぶりにいいことやったようで・・・・(爆笑)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

       コロンビア麻薬組織が使う滑走路急襲し破壊、ベネズエラ軍

 ベネズエラ南部エロルサ――南米のベネズエラ軍は28日、南部の対コロンビア国境に近い草原でコロンビアの麻薬組織が利用する滑走路を急襲、破壊したと述べた。武装ヘリやF16型戦闘機も出動させ、攻撃させている。


同軍によると、今年これまで67カ所で麻薬組織の滑走路を破壊した。別の90カ所も攻撃の標的となっている。これらの滑走路は、米国や欧州への麻薬密輸の積み出し基地になっている。


コロンビアと米国は、コロンビア産のコカイン密輸の主要拠点はベネズエラにあるとして、同国の対策不足を批判してきた。麻薬組織はベネズエラの空港運営当局者に贈賄し、密輸を黙認させているとの指摘もある。


独自の社会主義路線を進め南米で反米の急先鋒となっているベネズエラのチャベス大統領は2005年、米麻薬取締局捜査員のスパイ活動を理由に麻薬組織根絶での米国との協力態勢を打ち切っている。(CNNより抜粋)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 なにせ麻薬問題に関しては、自由惑星同盟と銀河帝国が協力したほど(爆笑)の「政治&思想を超えた共通の脅威」ですからねえ、こういう断固たる措置をとってくれるのは大歓迎でございます・・

 そういえば、アレだけアメリカと揉めてるのに「ベネズエラ空軍のF-16がちゃんと作戦行動」出来てるなんて不思議ですね。まあ、イラン空軍のF-14と一緒で「共食い」してるか、マッコイ爺さんみたいな武器商人と商売してるかのどちらかでは?(爆笑)

2008年は「史上最大の大番狂わせ」の予感・・・・ 50

 ようやく、民主党はヒラリーに引導を渡す決断をしたようですが、少し遅かったですなあ・・・

 少なくともテキサス&オハイオの段階で一本化が出来ていたら、ヒラリーさんでも支持層がかぶるマケインさん相手にブッシュ流選挙戦術で何とか勝利できたかもしれませんが、党大会までもつれたうえに、最悪「分裂選挙」なんてことになれば、それこそ92年の旦那さんよろしく「マケインさんが得票数50%以下でも勝利」って感じに・・(苦笑)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

         米大統領選:クリントン氏に撤退圧力 民主指名争い混迷

 【ワシントン及川正也】激戦が続く米大統領選民主党指名争いで、代議員獲得レースで後れを取るヒラリー・クリントン上院議員に対する「撤退圧力」が再び高まっている。首位を走るオバマ上院議員との中傷合戦が過熱し、民主党内抗争が長引けば11月の本選で共和党候補に敗北しかねないとの警戒感がある。だが、公然の「ヒラリー降ろし」は逆にクリントン氏の闘争意識を駆り立て、党内対立は先鋭化するばかりで、指名争いは混迷の度を深めている。

 民主党有力者でオバマ氏支持のレイヒー上院議員は28日、ラジオで「クリントン氏は指名を得るだけの代議員を獲得できない」と述べ、選挙戦から離脱しオバマ氏支持に回るよう求めた。

 ディーン党全国委員長もテレビで「(6月に)予備選が終わった時、得票数で負けた候補が撤退すべきだ」と述べ、予備選での代議員獲得競争で決着しない場合、得票数で勝敗を決めるべきだとの考えを示した。

 次の4月22日のペンシルベニア州から6月3日のモンタナ、サウスダコタ両州まで8州・2地域で予備選・党員集会が予定されているが、接戦が続くとみられる残りの選挙戦だけでは指名候補は決まらない見通しだ。

 このため、党内抗争が長期化すれば11月の本選で戦う態勢作りが遅れるとの危機感が強い。最近の世論調査では共和党指名を確定させたマケイン上院議員がクリントン、オバマ両氏の支持率を上回り、優位に立った。

 だが、クリントン氏は28日、インディアナ州での遊説で「(自身の撤退で)戦いに終止符を打つべきだという人がいる」と批判すると、支持者は「ノー」のブーイングで同氏に応えた。

 選挙戦では劣勢のクリントン氏は選挙結果に拘束されない連邦議員や知事らスーパー代議員を取り込むことで逆転勝利する戦略を描いている。政治的駆け引きや神経戦を仕掛けながら8月の党大会決着も辞さない構えだ。

 ただ、クリントン氏が先行するペンシルベニア州では28日、予備選終了まで中立を保つと宣言していた同州選出の有力者、ケーシー上院議員がオバマ氏支持を表明。クリントン陣営に衝撃を与えた。

 民主党内では「ペンシルベニアはクリントン氏が勝って当然とされる州。ここで接戦に持ち込まれたり、クリントン氏が敗れれば、(オバマ氏勝利が)決定的になる」との見方が強まっている。(毎日より抜粋)

これがホントの「☆信じられないが、本当だ」・502

 堅固な要塞が「衛生面で陥落」したのは、中世では定番の展開らしいですが・・・・(爆笑)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 クイズ番組で歴史ねつ造? TBSに関係者激怒!  会津若松城の明け渡しは「糞尿」原因?!


優美な姿から“鶴ケ城”とも呼ばれる会津若松城が、クソまみれと放送されてカンカン

 TBSの歴史クイズ番組で、戊辰(ぼしん)戦争の会津若松城に関し史実と異なる問題を出したとして、会津若松市がTBSに抗議文を送る騒動が起きている。クイズでは旧幕府軍が城を渡した原因を「糞尿」と決めつけられたため、白虎隊の末裔たちは“この前の戦争”の怒りが再燃。フンまんやるかたない様子だ。

 「事実をきちんと踏まえず、視聴者に誤解を与える報道とはいかがなものか。そうした問題に一石を投じるためにも抗議をすることにした」

 会津若松市の菅家(かんけ)一郎市長は、28日の記者会見で、TBSへの強い不快感をあらわにした。

 問題の番組は2月16日放送の「歴史王グランプリ2008まさか!の日本史雑学クイズ100連発」。ロンドンブーツ1号2号が司会、久保純子が進行を務め、タレント、文化人ら20人が解答者として出演した。

 そのなかで、若松城について「旧幕府軍が城を明け渡したとんでもない理由とは」との問いに対し「糞尿が城にたまり、その不衛生さから」が正解と放送された。

 抗議文では、会津藩が城を明け渡した理由について、他藩からの応援の望みが絶たれたことや、1カ月の籠城による傷病兵の増加、物資の枯渇など、さまざまな要因が重なったため、と説明。糞尿問題が、すべてであるかのように放送したことは「視聴者に著しい誤解を与える」とTBSに訂正と謝罪放送を要求している。

 じつは、抗議は今回が初めてではなかった。

 放送前、番組の制作会社から会津若松市の観光公社に「戊辰戦争の際、城内にはどのくらいの数のトイレがあったのか」と問い合わせがあり、質問の理由を聞いた担当者らが「それは史実と違う」と放送中止を申し入れていたのだ。

 だが「収録も終わり編集できない、と言われた」(同市観光課)と地元のアピールを無視した形の放送となった。

 この騒動、専門家はどう見るか。

 幕末の会津藩に関する多数の著書があり、会津史学会の会員でもある直木賞作家の中村彰彦氏=写真=は「そんな放送をされたら、多くの人が亡くなったあの戦争が、糞尿譚や尾籠な笑い話になってしまう。死者を冒涜する曲解ですよ」と断言する。

 中村氏は、5000人が籠城した戊辰戦争経験者の回想録の一部に「籠城中、持ち場から離れられず、厠に行けなくて野糞をする人もいた。それを踏んで転んだりと、始末に苦労したといった記述はある」と解説。

 その上で「約10万坪の敷地がある若松城は、深いお堀に囲まれ、糞尿だって始末はできた。それだけで降伏をしたなんて、あり得ない話で、あまりにも史実の曲げすぎです」と指摘する。

 放送前に市側が、制作会社に糞尿話の引用先をたずねると『戊辰戦争速記録』という歴史書の名を挙げたというが「そんな本は聞いたこともなく、そんな史料をあげること自体が、おかしい」と中村氏は失笑する。

 複合施設「赤坂サカス」のオープンに沸くお江戸のTBS城は極めて旗色が悪い。28日、夕刊フジの取材に「抗議文を受け取ったばかりで、出題の経緯や番組内容が歴史的事実に基づいていたかどうかなど、これから検証してから対応したい」と回答した。果たして白旗をあげることになるのか-。(ZAKZAKより抜粋)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 「世界ふしぎ発見」は、それなりに正確でしたが・・(苦笑)

これがホントの「☆信じられないが、本当だ」・501

 あのう、そもそも「どうやって『保障措置』を実施」するのでしょうか・・?(困惑)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

        米国が北朝鮮にコメ援助を検討、転用禁じる保証措置に反発

ソウル――訪米中の韓国の柳明桓外交通商相は27日、米国が北朝鮮にコメ50万トンの援助を検討し、世界食糧計画(WFP)と話し合っていると述べた。韓国の聯合ニュースが報じた。


米国はただ、コメが転用されず貧窮の住民に届くことを確認する措置の保証を要求、北朝鮮がこれに反発しているという。WFPの職員が近く訪朝、この措置の問題で協議するという。


WFPは、昨年8月に起きた大規模洪水で北朝鮮の食糧生産は甚大な影響を受け、ここ数年では最悪の食糧不足に直面する可能性があるとしていた。北朝鮮は1990年代半ば以降、天災や農政の失敗で食糧確保を外国からの援助に大きく頼っている。(CNNより抜粋)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 私が思いつくのは「コメに着色料&米国直営の無料給食所(職員はすべて米国人)」ぐらいですね・・・(思案)

「ラプター&イージス艦」作れて「銃弾」作れないの?・2

 アフガン・弾薬詐欺事件の続報が入ってまいりました・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

         旧ソ連圏で調達、転用か 不良の中国製弾薬のアフガン輸出

米軍が契約する企業が本来の条件とは異なる中国製の腐食、旧式な弾薬類をアフガニスタン軍や警察に輸出していた問題で、国際武器商人として業界で知られる同社の22歳社長が旧ソ連圏諸国で廃棄された弾薬類など購入していたことが27日分かった。これらの弾薬類をアフガン軍などへ転用していたみられる。


米紙ニューヨーク・タイムズが報じた。アルバニアからカザフスタンまでの旧ソ連圏諸国で調達していたもので、特にアルバニアは1960、70年代、中国製武器、弾薬類の大量の受け取り国として知られる。


契約違反が分かった企業はマイアミに本拠があるAEY社。陸軍との契約は2004年から始まり、これまでの支払い額は約1千万ドル(約11億円)となっている。


同社長は議会の査問を受ける予定だが、出国し姿を消しているとみられる。


契約書によると、同社はハンガリーで製造された弾薬類を輸出する取り決めだった。米政府は国内企業が中国の軍需関連企業から直接、間接的にも製品を輸入していることを禁止している。


同社が輸出した弾薬類の梱包がずさんで、腐食しているのが多数発見され、米政府が連絡を受けて契約違反が露呈した。アフガンでは使い物にならず廃棄されたのも大量にあったという。これらの弾薬類は中国で1962年から74年までの間に製造されていた。(CNNより抜粋)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 社長の姓名・国籍は不明ですが、ロシア関連でしたら、例の武器商人のダミー会社って線もあるのではないでしょうか?

 いくら法律&規制が厳しいとはいえ「格安でそこそこの品質な武器獲得」は、販売網以上に仕入れ網を重視しなければいけない中小武器業者には「抗えない魅力」では・・・(爆笑)

「目く○」と「目く○」をあわせれば「大目く○」

 この記事、心の師匠はとっくの昔に指摘してました。ホント「男らしさ復権」を心の其処から熱望する昨今ですね・・

 それに加えまして、こんな重要記事がほとんどTVニュースに出ないことも驚愕いたしました。当の当事者よりも多額の資金注入するなんて「EUのサブプライム汚染は深刻」で「欧州は『金融時限爆弾』を抱えている」って事を象徴してるようなものですね。

 日銀は外貨準備のユーロシフトを世界でもっとも順調に成功させたそうですが、こんな体たらくなら「史上最大の愚行」になりかねない?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

      【土・日曜日に書く】論説委員・皿木喜久 政治にほしい「男らしさ」

 おおばともみつ氏の『世界ビジネスジョーク集』には英国の元首相、マーガレット・サッチャー女史がしばしば登場する。

 中でも秀逸に思えるのは1982年、南大西洋の英国領、フォークランド諸島をアルゼンチンが武力で侵攻した「フォークランド紛争」をめぐるものである。

 サッチャー首相は武力によるフォークランド奪還を強く唱えた。しかし他の閣僚たちは戦いに消極的である。そこで彼女は閣僚たちを前にこう叫んだという。

 「我が内閣に、男は1人しかいないのか」

 言わずもがなかもしれないが、これが上質なジョークとして成り立つのは、その「1人」がサッチャー首相自身だろうと容易に想像できるからである。

 だが「鉄の女」と言われた彼女の普段の言動からすれば、ひょっとするとジョークではなく、ほんとにあった話かもしれないと思えてくる。実際にサッチャー首相はこの後揺るぎない決意で、戦いを躊躇(ちゅうちょ)する英国の政治家や国民を鼓舞し続け、ついにフォークランドを奪還したのだった。

 近年、洋の東西を問わず「男らしさ」「女らしさ」の定義はあいまいになってきている。そうしたものを根本から否定するジェンダーフリー論もある。

 しかし仮に、「決断力がある」とか「圧力に屈しない」「戦うことを躊躇しない」といったことが伝統的な「男らしさ」を示すとすれば、サッチャーさんほど「男らしい」政治家はいなかったような気がする。ちょっとしたパラドックス(逆説)である。

 ≪「嫌がることはしない」≫

 そんな「男らしさ」と「女らしさ」の逆転現象は日本でも顕著になってきている。

 例えばスポーツの世界である。最近のオリンピックや世界選手権でも、プレッシャーで本来の力を発揮できない男子を尻目に、たくましく、そして闘志満々に戦い、国民を喜ばせてきたのは女子選手たちだった。実業や言論などの分野でも、強いリーダーシップを持った女性たちが活躍中だ。

 だがここで、そんな女性たちの賛美をしようというのではない。男中心にやってきた日本の政治から「男らしさ」が失われつつあるのが気になるのだ。とりわけ福田康夫首相の対中国外交にはそれが顕著に感じられてならない。

 まず昨年9月、自民党総裁選出馬の記者会見で、靖国神社への参拝問題について「相手の嫌がることをあえてする必要はない」とあっさり参拝を否定した。

 中国製ギョーザによる中毒事件では、中国公安省が中国国内での毒物混入を否定、日本側に非があるかのような見解を発表した。当然、国民の生命を守る立場にある首相としては反発すべきところだが、何と「(中国側は)非常に前向きだ」と、最大限の「理解」を示してしまった。

 さらにチベット騒乱をめぐり国会で、5月に来日が予定される胡錦濤主席との首脳会談の席上、この問題を議題にするか問われた。首相の答弁は「率直な意見交換が必要ならば…」と、いかにも消極的なものだった。

 ≪「やさしさ」だけでなく≫

 外交も国益や国民を守るための一種の戦いである。だが、こんな発言では最初から降参したようなものである。胡錦濤主席も安心しきって来日することだろう。

 もしサッチャー首相があのとき「相手(アルゼンチン)の嫌がることはしない」と言っていたら、フォークランドが返っていなかったのは間違いない。

 外交ばかりでない。ガソリン税の暫定税率を維持することが国のためぜひ必要と思うのなら、なぜ衆院解散や自らの進退をかけて野党との「戦い」に打って出なかったのか。そんな気迫がまるで感じられないのである。

 トップがこうだから、今や政府や与党全体が「戦う」という気持ちを失っている。

 野党にしてもそうだ。小沢一郎代表をはじめ民主党の中に「党や政局など小せえ、小せえ」と、大局に立とうという「男気」にあふれた政治家は見あたらない。

 むろん政治には「やさしさ」だとか「思いやり」「いたわり」も欠かせない。時としては妥協しなければならないし「踏みとどまる勇気」も必要だろう。これまでの日本では、そうした面に重きが置かれてきた。

 しかし今や、世界的にナショナリズムが猖獗(しょうけつ)を極めている時代である。各地で紛争は後を絶たず、「ならず者国家」と言われた国も健在だ。生き馬の目を抜くような国際経済の世界もある。

 今、日本の政治に最も求められているのが「男らしさ」であることは明らかだろう。(産経より抜粋)


欧州中銀23兆円超の資金供給、市場混乱に対応

 欧州中央銀行(ECB)は28日、米国の低所得者向け高金利型住宅ローン(サブプライムローン)問題で揺れる欧州の短期金融市場への対応策として、計1500億ユーロ(約23兆6000億円)の大規模な資金供給に踏み切ると発表した。

 ECBの大量の供給は昨年12月中旬に越年対応のため、計約1300億ユーロの実施を決めて以来の規模。今回は四半期決算の期末を控え、金融機関の経営悪化説が飛び交う中、信用不安の沈静化のため追加供給を図る。

 ECBは、6カ月物の資金として250億ユーロを計2回、3カ月物として500億ユーロを計2回、4月上旬から順次実施する。英イングランド銀行(中央銀行)も27日に資金供給を実施した。

 米連邦準備制度理事会(FRB)は3月に入って米証券大手ベアー・スターンズの経営不安などを受け、相次いで資金供給策を打ち出した。(産経より抜粋)

これがホントの「☆信じられないが、本当だ」・500

 私の知り合いで、臓器移植反対運動に参加してる奴があるのですが、こういう「賛成派のプロパガンダ」に反撃しないこと自体「本気でない&単なる精神的自○行為」ことの表れでは?(苦笑)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

          米スタバの店員、常連客に腎臓提供 移植手術が成功

 ワシントン州タコマ(CNN) 米国では約7万5000人が腎臓移植を必要としている。アナマリー・オウスンズさん(55)も、昨年の秋まではその中の1人だった。いつも行くコーヒー・チェーンのスターバックスで、奇跡が起こるまでは。


オウスンズさんは遺伝子異常で起こる腎疾患「常染色体性優性多発性嚢胞腎」で、腎臓が2つとも機能しにくくなり、透析の必要性が高まったため、腎臓移植の希望者リストに登録した。


昨年10月、オウスンズさんが通うスターバックスの店員サンドラ・アンダーセンさんは、いつもより元気のないオウスンズさんに気付き、どうしたのかと声をかけた。


アンダーセンさんにとってオウスンズさんは、朝早い時間に元気よくやってくる常連客で、腎臓が悪いとはまったく知らなかった。しかし、「あまり気分が良くなさそうだったので気になって、一体どうしたのかと聞いてみた」という。


オウスンズさんは、2つの腎臓が機能しなくなり、腎移植を希望しているものの、家族内に適合者がいなかったと打ち明けた。


これを聞いたアンダーセンさんは、「じゃあ私が検査を受けてみましょう」と返答。オウスンズさんは「本当にびっくりした」その時のことを、鮮明に覚えているという。


検査の結果、移植に問題がないことがわかり、アンダーセンさんは臓器提供者になることを決意。多くの問診などを受け、今年3月11日に手術が行われた。


手術後、2人は順調に回復。オウスンズさんに移植された腎臓は、医師が予想したよりも早く、機能し始めているという。


オウスンズさんは、「サンディ(アンダーセンさん)とは、毎日話してる。ゆっくりだけど、動けるし気分も上々」と、笑顔を見せた。腎臓を提供したアンダーセンさんは、「私よりもアナマリーの方が、よっぽど早く回復している」と笑っている。(CNNより抜粋)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 ホント、日本人全般に言えることですが、「正しい事=真実」ではなく「一回の嘘は嘘だが、百万回の嘘は真実」って宣伝&プロパガンダ戦の常識を理解してないなあ・・・(苦笑)

「ラプター&イージス艦」作れて「銃弾」作れないの?

 おいおいおい!これって将兵に対する最悪の背信行為でしょ!(激怒)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

        腐食した中国製弾薬類をアフガンへ輸出、契約違反 米企業

 ワシントン(CNN) 米軍が契約する企業が本来の条件とは異なる中国製の腐食、旧式な弾薬類をアフガニスタン軍や警察に輸出し、陸軍が調査を開始したことが28日分かった。米軍は契約を既に廃棄している。


この企業はマイアミに本拠があるAEY社で、社長は22歳の男性。父親が印刷会社として創業していた。陸軍との契約は2004年からで、これまでの支払い額は約1千万ドル(約11億円)となっている。


契約書によると、同社はハンガリーで製造された弾薬類を輸出する取り決めだった。しかし、陸軍の調査で、多くは中国製と判明。米政府は国内企業が中国の軍需関連企業から直接、間接的にも製品を輸入していることを禁止しているという。


また、輸出の際の梱包が不適当で腐食しているのも多数発見した。同社の輸出品がアフガンに到着した際、腐食などが見付かり、米政府が連絡を受けて、契約違反が露呈した。アフガンでは使い物にならず廃棄されたのも大量にあったという。


これらの弾薬類は中国で1962年から74年までの間に製造されていた。同社の中国製の弾薬類を入手した経路などは不明。


同社は弾薬類の他、攻撃銃などの武器もアフガン軍へ輸出している。虚偽製品輸出などの罪が確定すれば禁固5年、罰金が科される見通し。また、米政府との取引が恒久的に禁止される。(CNNより抜粋)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 それにつけても「自国製の弾薬も供給できない」なんて、銃大国のくせに銃弾不足なんて無様ぶりを増幅させてるようなものですね。

 ホント、ハイテク兵器にかまけて基礎的産業の充実を怠ったツケはここにきわまれりですね。やはり「モノ作り」を忘れると碌なことが無い・・・

これがホントの「☆信じられないが、本当だ」・499

 ラッド閣下、「敵と味方の区別がつかない」なんてマスゴミにも劣るのでは?(爆笑)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

        <ラッド豪首相>米欧中を訪問、日本は見送り 捕鯨がトゲ?

 【ジャカルタ井田純】オーストラリアのラッド首相は27日、米国、欧州、中国歴訪に向け出発した。昨年12月の就任後、初の本格的な外遊だが、中国通として知られる首相は中国に4日間滞在する一方、日本訪問を見送った。最近の日豪関係は調査捕鯨を巡る対立など否定的要素が目立つだけに、「日本とばし」を「日本軽視の表れ」とする見方が報じられ、論議を呼んでいる。  

 4月12日まで続く外遊は「メガ・ツアー」と呼ばれ、最初の米国ではブッシュ大統領と会談。その後、ベルギー、英国などを経て中国訪問で締めくくる。首相はこれまでインドネシアなど近隣諸国を訪れているが、主要国歴訪は初めて。

 労働党政権を率いるラッド首相は中国語が堪能で、外交官として北京駐在を経験した。また、野党時代にラッド氏や今の閣僚ら労働党幹部が、海外渡航費用を中国企業にたびたび負担させていた事実が最近になって発覚。政権と中国との関係の深さが改めて浮き彫りになっていた。

 野党・自由党は「中国に4日間も滞在するのに、最大の輸出相手国の日本には1時間割くこともできないのか」と批判。地元紙では、ラッド首相の「中国傾斜ぶり」を皮肉り、チベット暴動でも「中国に厳しい態度を取らないのでは」とする論評が見られた。

 反捕鯨政策の強化を公約に掲げ昨年11月の総選挙で勝利したラッド政権は、巡視船による日本の調査捕鯨監視を実施。世論を含め日豪関係がぎくしゃくするきっかけとなった。外交筋は「ラッド政権は捕鯨問題での強硬姿勢が日本側の反発を招き、逆効果になるという認識がなかった」と分析。訪日見送りは豪世論と対日関係のバランス上、捕鯨問題の協議を先送りする狙いもあるとみられている。(毎日より抜粋)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 ハワード~さ~ん!カ~ン~バッ~ク~プリーズ~!(爆笑)

EUから「ナショナルフラッグ」が消える日・24

 こういう訴訟も、米欧『3極体制』の推進役として機能してるようです。フォールアウトの件を鑑みるとこれでも過小なぐらいでは?


 多分『3極』もLLC創設に動くでしょうから、サウスウエストと並ぶ米国LLCの雄も「サブプライム問題で縮小する国内市場の代替として、海外路線に活路を見出す」戦略を採用したようですね。ANAもLLC創設するようですし、互いに競い合ってよきライバルとして切磋琢磨していただきたいですね・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

        WTC開発業者、航空会社などに損害賠償12兆円を請求

 ニューヨーク(CNN) 2001年9月11日、米同時多発テロで倒壊したニューヨーク・マンハッタンの世界貿易センター(WTC)の開発業者が、ビルに突っ込んだ飛行機の航空会社などを相手取り、1230億ドル(約12兆3000億円)の損害賠償を求める訴えを起こした。


不動産開発業シルバースタイン・プロパティズのラリー・シルバースタイン社長兼最高経営責任者(CEO)の広報担当、バド・ペローン氏が27日、明らかにした。


ペローン氏によると、損害賠償を求める相手をすべて挙げることはできないとしながらも、ビルに突っ込んだ飛行機を運航していたアメリカン航空やユナイテッド航空、航空機製造大手ボーイングなどが対象だとしている。

また、WTCに突っ込んだ飛行機が飛び立った、ボストンのローガン国際空港を経営するマスポートも含まれている。


ペローン氏は、WTC倒壊による保険金46億ドルをすでに受領しているが、再建費用の84億ドルと、再建までの収入損失ならびに諸経費39億ドルが不足していると述べている。 (CNNより抜粋)


        ブラジルに格安航空を09年に創設、米ジェットブルー

ブラジル・サンパウロ――米格安、ジェットブルー航空は27日、ブラジルに格安航空会社を創設、2009年に就航を開始すると発表した。デービッド・ニールマン会長が表明した。


ブラジルの航空市場は現在、大手のGOL航空とTAM航空が競争を演じているが、料金が高いことから格安航空の参入でシェア拡大を狙う。


新航空会社のための資金約1億5千万米ドル(約150億円)は既に、ブラジル、米国の投資家から調達したしている。機材は、ブラジルの小型機航空機メーカー、エンブラエルから購入。


09年には3機でサービスを開始、5年内に計76機の保持を目指す。新社の名前は公募などを通じて決める。(CNNより抜粋)


全日空、LCCは今年度の設立の可能性あり、別ブランドでの展開も示唆

 全日空(NH)は2009年度に設立を計画していた格安航空会社(LCC)について、設立時期が早まる可能性を示唆した。もともと、2010年の首都圏空港の拡張に間に合わせる方向で09年度と明言していたが、「2010年の航空ビッグバンにあわせ、各社がLCC等で参入することが予想される。それに備え、ただ待つのではなく先の対応ができるよう準備を進めている」(広報室)として、今年度中の設立は明言しなかったが、「2010年に間に合わせるため、逆算すれば可能性はある」とした。

 LCCは近距離アジア圏の国際線とする予定で、新会社の設立は他社との合弁や買収を含め、あらゆる形態を検討。収益性をめざす事業の中核よりも「他社の参入による価格競争が発生した場合の備え」とのねらいもあり、新会社のブランドや社名など、ANAグループにこだわらず、まったく別グループとしての展開も含めて考えているという。

 なお、LCCの戦略検討も担うアジア戦略室は4月には、拠点を香港に移すことが決定している。(トラベルビジョンより抜粋)

2008年は「史上最大の大番狂わせ」の予感・・・・ 49

 さすが共和党ですね!こういう展開を昨年から予測してのは「組織の共和党」の面目躍如ですなあ・・(感嘆)

 民主党としては「一刻も早く『ヒラリーに引導を渡す』決断」をしないと命取りでは?(まあ、それでも結構ですが)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

       指名敗北でマケイン氏応援の比率拡大、民主党2候補の支持層

ワシントン(CNN) 米大統領選の民主党候補指名争いで、歴史的な接戦を演じているオバマ、ヒラリー・クリントン両上院議員の支持者が、それぞれの候補が指名を得られなかった場合、共和党候補の指名を確定させたマケイン上院議員に一票を投じるとの割合が拡大していることが最新世論調査で26日分かった。


CNNとオピニオン・リサーチ社が3月14日─16日に共同実施した。この割合はオバマ陣営で、今年1月の26%から3月には41%に拡大。クリントン陣営では35%から51%に伸びた。


民主党全国委員会のディーン委員長はこの調査結果に触れ、「マケイン議員が大統領になれるのは民主党内が割れた時のみ」であることを改めて示したと警戒している。


ギャラップ社も3月に同様の世論調査を実施、オバマ氏支持者の19%が、クリントン氏が指名を勝ち取った場合、マケイン氏支援に転じると回答。逆の事態の場合の比率は28%だった。


支援する民主党候補が指名を得られず、対抗馬の共和党候補者に相当数の票が流れた例は1980年、84年の大統領選で起きた。レーガン元大統領がそれぞれ26%、25%の民主党票を奪っていた。


また、オバマ、クリントン両候補の支持票が指名獲得の勝敗後、マケイン氏に大きく流れかねない背景には、マケイン氏の評価で民主党が割れている事情もあるとみられる。CNNとオピニオン・リサーチ社が今年2月1日─3日に実施した民主党員、支持者対象の世論調査では、マケイン氏を「好感」していたのが44%、逆は42%ときっ抗していた。 (CNNより抜粋)

自衛隊は「諜報的ハダカ踊り」が得意・29

 やっぱり、かの国とCBMを構築するのは「木に寄りて魚を求む」なのでしょうか・・・(唖然)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

          防衛交流「中国が利用」…防衛研究所が報告書で懸念

 防衛省の防衛研究所は26日、東アジア地域の安全保障・軍事情勢を分析した年次報告書「東アジア戦略概観2008」を公表した。

 艦艇の相互訪問など日中防衛交流について、「『日中防衛交流』の看板だけが既成事実化され、中国の平和的イメージの宣伝に利用されることも予想される」とするなど、強い警戒感を示した。同省が力を入れる日中防衛交流への懸念を同省の研究所が指摘する異例の内容となっている。

 報告書は、昨年8月、防衛交流の一環で来日した中国の曹剛川国防相に触れ、「中国の国防費増加に対する高村防衛相(当時)の懸念に満足のゆく回答は得られず、訪日はいわば『中国脅威論火消しの旅』と形容できる」と指摘した。

 さらに、両国の懸案である東シナ海のガス田開発問題に関連し、「(中国側は)海軍の友好訪問を行うのは、日中の平和友好ムードを盛り上げ、日本側に東シナ海に手を出すことをためらわせることにより、実質的に東シナ海での覇権を確立することにある」とした。その上で、「中国はハードパワーとソフトパワーを駆使して日本に対する優位を確保しようとしている」と結論づけた。同交流は1990年代に本格化。昨年11月には中国海軍の艦艇が初めて日本に寄港した。(読売より抜粋)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 まあ、自衛隊が日中デタントの妄想に汚染されること無く、中国の脅威を認識してる事は良しとしましょう・・・(苦笑)

 いつもながら思うのですが、中国が「自国の軍備は防衛用」とおっしゃるなら、国防予算&軍事ドクトリンを機密に抵触しない範囲で公表することは、抑止力に貢献することになっても、害とならないはずでしょう?

 まさか、まさか、世界一優秀な民族ならペルシア帝国の猿真似をしませんよねえ・・(爆笑)

「愛国心」とは何ぞや?・2

 愛国心につきましては、色々ご意見がありますでしょうが、大石英司様のおっしゃるとおり「敬意を表するべき所は、敬意を表するのが最低限の礼儀」ではないでしょうか?

 少なくとも、この方々たちが理想とする国家でも「国家&国旗に敬意を表する(内心は反対でも)」ってのは、万国共通のマナーとして認識されてるはずでしょう?(苦笑)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

       歌斉唱 起立1人 卒業生170人 教員が指導か 門真の第三中

 大阪府門真市の市立第三中学校で今月13日に行われた卒業式で、約170人の卒業生のうち男子生徒1人を除く全員が、国歌斉唱時に起立せず、その多くが斉唱もしなかったことが26日、分かった。式に出席していた3年の担任、副担任計11人のうち9人も起立せずに斉唱もしなかったという。学校側は事前に教員が卒業生に不起立を促した可能性があるとみて担任らから事情を聴いており、事態を重くみた府教育委員会も調査に乗り出した。

 第三中や式に出席した関係者によると、式は卒業生や保護者らが起立して始まり、教頭の「開会の言葉」に続いて国歌斉唱が行われた。しかし、「国歌斉唱」とアナウンスされたとたん、それまで起立していた生徒たちは次々と座り始め、最終的に起立したまま斉唱したのは男子生徒1人だけだった。着席した生徒の大半は斉唱した様子がなかったという。

 式には、3年生を受け持つ担任5人、副担任6人も出席していたが、生徒たちと同様に相次いで着席し、起立していたのは副担任2人だけだったという。

 式の後、一部保護者から事態を問題視する声が寄せられ、学校側は市教委に報告。さらに教員らが生徒に不起立を命じたり促したりしなかったかどうか、担任らから事情を聴いている。府教委によると、学校の調査に対し一部の教員は「生徒に国歌の意義について説明し、『式で歌うかどうかは自分で判断しなさい』と指導した」と話しているという。

 瀬戸和夫校長は産経新聞の取材に対し、「事前に不起立を指導していたのであれば、生徒の内心の自由を侵す行為で明らかに行き過ぎた指導。ただ、現在のところそうした指導があったという事実は確認されていない」と説明。教員の不起立に関しては「学習指導要領に従って起立するよう指導はしていたが、結果としてこうなってしまった」と話している。

 府教委小中学校課は教員が全卒業生に不起立を促していた可能性が高いとみており、「非常に大きな問題で、偏向教育ととられても仕方がない。教員の不起立についても経緯をくわしく調べ、厳正に対処したい」としている。(産経より抜粋)



 唆したのが教員だったのか生徒だったのか知りたいですね。セレモニーというのは古来大凡に於いて権威と結びついていて、権威を否定したい人々というのは、まずセレモニーの否定から行動するんですよね。
 でも、たとえばそれが権威と結びついていたにせよ、ここだけは容認してみんなで集いましょうよ、という場が卒業式であり、その象徴が国旗であり国歌なんですよね。もちろん、それが嫌な人々にとって、この手の学校のイベントこそが、自分の思想心情をアピールする場になっていることが不幸なわけですが。
 私は、彼らの行動を容認する気は露ほどもありません。私は、貴方が自分の思想信条を表現することに命を懸けても良いが、それをすべきでない場所は心得て欲しい。それがネイション・ステーツの一員としての最低限の義務であり、それを遵守できない者は、単なるアナーキストに過ぎないと思う。(大石英司の代替空港より抜粋)

なんじゃこりゃーーーーーーーーーーーーー353


 キムチイーグルも、本来の目的に使用されるようで一安心・・・(爆笑)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

          合同参謀議長内定者「核攻撃の兆しあれば北を先制打撃」

金泰栄(キム・テヨン)合同参謀議長内定者(陸軍大将)が「北朝鮮に核攻撃の兆しが見えれば核基地を打撃する」という韓国軍の立場を明らかにした。 金氏は26日、初めて行われた合同参謀議長に対する国会人事聴聞会で、北核に対応した積極的な防御対策を公開した。

金氏は「北朝鮮が小型核兵器を開発し、韓国を攻撃する場合、どのように対処するか」という金鶴松(キム・ハクソン)議員(ハンナラ党)の質問に対し、「最も重要なのは、敵(北朝鮮軍)が核(武器)を持っている可能性のある場所を確認し、打撃すること」と答えた。

合同参謀作戦本部長を務めた金氏は「北朝鮮の核兵器をわれわれの地域で作動(さく裂)させないのが目標」とし「計画を立てて着実に実践している」と説明した。

軍関係者はこれに関し「北朝鮮の核兵器が韓国でさく烈しないよう、北朝鮮の核兵器がある場所を打撃するには、北朝鮮が核ミサイルを発射する前にわが軍が精密誘導武器で先制攻撃をしてこそ可能」と述べた。 一種の予防的レベルの先制攻撃概念ということだ。 この関係者は「北朝鮮が発射した核ミサイルをパトリオットミサイルなどで空中迎撃するのは消極的な防御」と付け加えた。

北朝鮮の核兵器に対する先制攻撃論は、ブッシュ米大統領の「ブッシュドクトリン」と似た概念だが、当局が明らかにするのは初めて。 ブッシュ政権は02年9月に発表した「国家安保戦略報告書」で、核兵器など大量破壊兵器(WMD)でのテロ攻撃可能性が高い場合、事前に脅威を除去するという趣旨の「先制攻撃ドクトリン」を明らかにし、論議を呼んだ。

別の軍関係者は「最終決定は軍統帥権者の大統領が下すことだが、合同参謀議長内定者が北朝鮮の核兵器に対する積極的な対応策を公開発言したのは、北朝鮮の核兵器が至近距離の韓国に致命的な結果をもたらすため」と説明した。

ハーバード大ケネディスクールのエリソン教授は「ニューヨーク中心街タイムスクエアの半径1キロ以内に500万人以上が活動しているが、平日昼12時にマンハッタンの真ん中で核爆弾がさく烈した場合、全員が命を失うことになる」と核被害を推定した。 北朝鮮が韓国に核兵器を使用した場合も被害規模はこれと変わらないと、専門家らは指摘してきた。

金氏は北方限界線(NLL)に関し、「NLLはいかなることがあっても守らなければならない領土概念に準ずるライン」と述べた。 (中央日報より抜粋)

兵頭さま、それは「国連軍がソレスタルビーイングに仕掛けて大失敗」でございました・・・(爆笑)

 兵頭二十八様の素朴な疑問ですが、軍事を少しかじった人間なら結構思ってしまうような事ですが、それを実行すれは「話がつまらなくなる」ってのが難点・・・(爆笑)

 それをまんま実施したガンダムOOでの国連軍は、「いきなり強力な援軍(当のソレスタルビーイングも把握せず)が出現し、すべてを圧倒」って究極の禁じ手できましたからねえ、其処まで対策を考えていたら、ショッカー&国連軍双方とも「最初から無条件降伏」しか思いつかない・・・(大爆笑)

 追伸・昔やったエロゲーの戦隊もので「悪の秘密結社(自分側)が正義側の情報すべてを把握してるのに、ショッカーと同じ様な戦術を展開し、ヒロインを陵○&調○使用とする」を見て、「ワシが首領なら『陵○する暇があれば、モサド張りの暗殺作戦サクッサクッと実地』するぞ?」とツッコミ入れたことがありますが、同じ様に「それじゃツマラン!」ですなあ・・・(超・超・大爆笑)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

         ショッカーの戦略的誤り  2008年03月27日 04:43

 戦闘員無数+今週の怪人(ボスキャラ)1人 vs. 正義の味方――――という格闘ドラマの構図を、テレビにおいて最初に提示したのは「怪獣王子」だったとわたしは記憶する。(この戦闘員の着想は、烏天狗と、ジュディ・ガーランドの『オズの魔法使い』に出てきた猿を参考にしていたのではあるまいか?)
 かなりインターバルを置いて、その次に「仮面ライダー」が世間を風靡した。

 ヒーローもの実写ドラマでは、「ウルトラマン」が「仮面ライダー」に先行しているけれども、「ウルトラマン」シリーズの「敵」には、何の戦略も、なくてよいことになっている。巨大異星生物が偶然に地球にお邪魔をしてしまい、わけもわからず、害虫のように駆除されるだけなのだから。

 ところが「仮面ライダー」の敵は「ショッカー」という組織(本人たちはこれが善いことだと信じている秘密結社)だった。

 とすれば組織としての戦略がなければおかしかった。

 組織にとって当面最大の脅威であると、いくらなんでも3週間目くらいにはわかったであろう「バッタ改造人間」を倒すにはどうしたらよかったのか。単体の実験的な改造人間を戦艦大和のように手間隙かけてつくりだすよりは、むしろ、そのすすんだ科学力を応用して有力な飛び道具を量産し、それを並みの人間以上の身体機能をもつ戦闘員たちの手に持たせ、多数によって奇襲的に強敵を伏撃・包囲・誘殺するというのが、より合理的だろう。

 あるいは、有力な「怪人」の数が一定数まで増えるのを待ってから、仮面ライダーとの会戦の機会をつくるべきであった。(アニメの「マジンガーZ」の第一回では、敵のロボットが2台同時に現れた。2台がかりで負けてしまったのに、あしゅら男爵はどうして、次の会戦では20台くらいを一気に集中してぶつけ、楽勝しようと、考えなかったのだろうか。)

 戦術のイロハのイは「集中の原則」ですよ、と世界中の軍隊では教えている。この常識がいきわたっている欧米では「怪人」ものの連作ヒーロードラマは、制作されようもないのだ。
 しかるに日本でのみ、少年たちがこの大事な「集中の原則」を学べぬような教育環境が瀰漫しているのが残念だ。「剣豪もの」「ロボットもの」の動画コンテンツの制作者たちの罪も重い。戦争はプロレスじゃないんだから。

 このような反省をようやく新たにできた貴男。いまからでも遅くないから、PHP研究所から刊行された新書『〈新訳〉孫子』を、息子に買って読ませよう!

 以上、論壇デビューして12年になるのにいまだに新聞広告で名前を誤植されてしまう著者「兵頭」からのおすすめですた。(兵頭二十八HPより抜粋)

これがホントの「☆信じられないが、本当だ」・498

 サルコジさん、いくら「親米派」とはいえ、ここまでクリントンの真似をする必要あるの・・・?(爆笑)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

        仏大統領が英訪問、アフガン増派表明 夫人も注目の的に

 ロンドン(CNN) サルコジ大統領は26日、2日間の日程で初の英国公式訪問を開始した。大統領は妻カーラ・ブルーニさんとともに、ロンドンのヒースロー空港に到着し、チャールズ英皇太子夫妻の歓迎を受けた。続いてロンドン郊外ウィンザーで、エリザベス英女王や夫エディンバラ公と面会した。


サルコジ大統領は午後、英議会で演説し、北大西洋条約機構(NATO)主導のアフガニスタン国際治安支援部隊(ISAF)に、仏軍を増派する意向を表明。アフガンでの治安作戦がNATOにとって非常に重要だとしたうえで、「われわれはアフガニスタンで敗北するわけにはいかない。タリバーンやアルカイダが、首都カブールに戻ってくることを許してはならない。どのような代償を払っても、勝利が困難でも、われわれは勝たねばならない」と述べた。ただ、増派規模などの具体的詳細には言及しなかった。


一方、サルコジ大統領の妻ブルーニさんは、前日にヌード写真の競売出品が伝えられたことを受け、大統領よりも注目を浴びた。英国のマスコミは大統領とブルーニさんの交際から結婚までの経過を詳しく報じ、一部は今回の訪問に便乗してモデル時代のブルーニさんの写真を紹介した(CNNより抜粋)


        仏大統領夫人のモデル時代のヌード写真を出品、競売大手

 パリ――競売大手クリスティーズは25日、フランスのサルコジ大統領の妻であるカーラ・ブルーニさんのモデル時代に撮影されたヌード写真を、ニューヨークで今年4月10日、競売に出品すると述べた。


白黒の写真は、ブルーニさんがトップモデルとして有名だった1993年に撮影したもの。AP通信によると、仏大統領府はこの競売への論評を直接避けたが、「大統領夫人の私的な生活尊重への懸念を感じる」と述べた。


クリスティーズのウェブサイトによると、写真の予想落札価格は最高で4千ドル(約40万円)。


サルコジ大統領は昨年10月、前妻と離婚。今年2月にイタリア生まれのブルーニさんと結婚していた。


大統領は26日、英国の公式訪問に向かうが、ブルーニさんは大統領夫人として同行する。(CNNより抜粋)


        NATOがオンライン・テレビ創設、軍事貢献のPRで

 ブリュッセル――北大西洋条約機構(NATO)は26日、同機構の軍事的貢献を宣伝するためオンライン・テレビを新設すると発表した。名称は「NATO TV」で、ルーマニア・ブカレストで近く開催するNATO首脳会議で正式合意の見通し。


番組内容は、イスラム強硬派勢力タリバーンの攻撃が依然続くアフガニスタンに派遣されるNATO主導の国際治安支援部隊(ISAF)の任務の紹介に重点を置く。NATO加盟国などはアフガンに現在、兵士約4万7千人を展開している。


NATO TVはテレビ取材班5人をアフガンに送り、同国情勢などを定期的に紹介する方針。


アフガンではタリバーンの攻勢でISAFの死亡者が目立ち始め、米軍はNATOに戦闘が激しい南部などへの増派を要求している。NATO加盟国はただ、アフガン撤退を求める国内世論もあり、消極姿勢を示している。(CNNより抜粋)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 ここでNATOにご提案がございます。朝鮮戦争でのマリリン・モンローのように「ブルーニ夫人に前線慰問」してもらうってのはどうでしょうか、むさくるしいおっさん&おばはん集団よりはよほど士気高揚につながるでしょう・・・・(爆笑)

2008年は「史上最大の大番狂わせ」の予感・・・・ 48

 大統領選の年には、こういう「普段なら無問題」なスキャンダルも、ことさら強調されるから、脛に傷持つ人は生きた心地しないんですよね・・・(爆笑)

 多分「共和党にも同類がいる」でしょうが、共和党と民主党のダーティ・チームの能力差を鑑みると、民主党の取れる対策は「トカゲの尻尾切り」以外ありえないのでは?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

         旧フセイン政権、米議員3人にイラク渡航費支援か

 ワシントン(CNN) イラク開戦前の2002年、当時の旧フセイン政権の情報機関が、米議員3人のイラク訪問団の渡航費用を支援した疑惑が、米当局の起訴状で26日明るみになった。


起訴されたのはイラク生まれの米国人で、イスラム系慈善団体の元職員ムサンナ・ハヌーティ氏で、25日夜に身柄を拘束された。旧フセイン政権の情報機関は、国連による人道支援事業「石油食料交換計画」が実施されていた当時、同氏にひそかに原油200万バレルを引き渡した。対イラク経済制裁解除を支持すると思われる米議員らの名前提供や、議員らのイラク訪問手配および同行に対する報酬だったという。


米当局関係筋は、ハヌーティ氏が旧フセイン政権のために情報活動をしていたことや、違法行為に加担していたことを知っていた議員はいなかったと主張した。


訴状によると、旧フセイン政権の情報機関は仲介人を通じて、ハヌーティ氏が勤務していた慈善団体に、議員団の渡航費として3万4000ドルを支払った。同氏は02年9月、経済解除を支持すると見込んだ米議員3人とともにイラクを訪問した。


議員の氏名は具体的に挙げられていないが、当時イラクに渡航した議員には、ジム・マクデーモット下院議員とデビッド・ボニオ下院議員、マイク・トンプソン下院議員(いずれも民主党)の3人がいる。


ハヌーティ氏は26日、デトロイトの裁判所に出廷し、旧フセイン政権の情報活動や経済制裁違反、米捜査当局に対する虚偽供述の罪で起訴された。同氏は10万ドルで保釈を認められ、旅券を没収された。 (CNNより抜粋)

ロシア空軍、「東京・ロンドン急行」に続き「アラスカ急行」を実施、どうせなら「ワシントン&北京急行」もやったら面白いのに・・・(爆笑)

 ロシア空軍の英国日本グアムへの「珍走団飛行」ですが、今度は「アラスカへ愛を込めてフライト」と相成りました・・・(爆笑)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

       ロシア爆撃機がアラスカ沿岸上空に 米軍機が圏外誘導

 ワシントン(CNN) ロシアのツポレフTu-95ベア戦略爆撃機2機が、アラスカ沿岸沖の監視空域に現れ、米軍のF-15戦闘機2機が圏外に誘導した。米軍が26日発表した。


米軍のレーダーはロシア爆撃機の機影を、アラスカ沖800キロ前後の地点で捉えた。エルメンドルフ米空軍基地から米軍戦闘機が現地に派遣され、ロシア爆撃機を圏外に誘導した。


ロシア軍機は2月にも、米国の太平洋沿岸や太平洋上の米航空母艦ニミッツに接近し、うち1機はニミッツの甲板から約600メートル上空を飛行した。ロシア国防省は当時、標準的な空軍の訓練手順だとして、敵対行為を否定した。


米軍関係者は、ロシア軍が実力と存在感を示す狙いで行ったとして、一連の出来事は懸念事項ではないとコメントした。(CNNより抜粋)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 ねえねえ、ロシア空軍さん、たまには「東海岸にもちょっかい」出さないと、東海岸の州兵部隊が「ワシらにも出番よこしやがれ!」ってむくれますよ・・・・(爆笑)

 そういえば、昔読んだ「ゴルゴ13(題名は失念したが、76年ごろの話)」にて、ソ連のスパイ機が内モンゴルで撃墜され、捕虜となった機長の身柄を巡って米ソ中が争奪戦を繰り広げるってのがありましたが、偽装エアラインスパイ機でさえ、中国やドイツと違い、戦時さながらの手法を使うのがロシア流ですね、中国相手には今も同じかも?

2008年は「史上最大の大番狂わせ」の予感・・・・ 47

 まあ、旦那の「マリファナは肺まで吸い込んでない&フ○ラ○オはS○Xにあらず」と開き直った態度よりはマシでしょうが、「夫婦そろって虚言癖がある」なんて印象持たれたらチェルシーさんが可哀想・・・(苦笑)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

         「ボスニアで暗殺未遂」は誇張 クリントン氏認める

 (CNN) 米大統領選の民主党候補、ヒラリー・クリントン上院議員は25日、ファーストレディーだった12年前にボスニアを訪問した際の経験について、狙撃者に狙われたと語ったのは誇張だったことを認めた。


クリントン氏は先週、ジョージ・ワシントン大学での講演で、外交面での経験を強調するため、1996年3月25日に狙撃者が発砲する中でボスニアの空軍基地に到着したと発言。「あれは歓迎の儀式の一種だったのかも知れないが、(銃弾を避けるため)頭を低くして車に逃げこんだ」などと語っていた。


しかし当時の映像でクリントン氏は、娘チェルシーさん(当時16)とともに米空軍機から姿を現し、逃げる様子はなく普通に歩いている。頭も低くしておらず、緊迫感はない。クリントン氏は8歳女児を含む現地の人々としばらく言葉を交わした後、米軍部隊にあいさつしている。


24日付の米地方紙フィラデルフィア・デーリー・ニュースの論説は、クリントン氏の演説内容と映像の矛盾に疑問を投げかけた。これを受けてクリントン氏は、問題視された演説の部分が、沢山発言する中での小さな失言だとの認識を表明。25日放送のラジオインタビューでは、「長年人から注目されているが、これ(失言)は誰にもあることだと思う」と語り、この件で自身の信頼性が損なわれる可能性は懸念していないと明言した。


米大統領選でクリントン氏のライバルであるバラク・オバマ上院議員の陣営関係者は、外交政策における自身の役割を誇張している一例だとして、クリントン氏の発言を批判した。 (CNNより抜粋)

これがホントの「☆信じられないが、本当だ」・497

 『食い物の恨みは恐ろしい』は万国共通・・・・(爆笑)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

            NO・955エジプトのパン騒動限界点を超えた?

 エジプトでは各地で、パンの値上げに抗議するデモが起こり、既に死者も出ているという報道がある。
 このパンの値上げ騒動は、貧民層が買っていた最低価格のパンが、10倍から15倍に値上げされたことによって、起こっているということだ。その主な原因は、小麦の国際価格が昨年の夏から、3倍以上には価格が上昇したことだ。

 この安価なパン屋の前には、長蛇の列が出来、その列の順番を争ってのケンカが起こり、死傷者までも出る事態まで発展しているということだ。

 事態を重視したムバーラク大統領は、緊急閣僚会議を開き、内務省や軍が持っているパン工場にパンの生産量を増やし、内務省職員や軍人用のパン屋に対し、一般人にも支給するように命令すると共に、この責任はナジーフ首相にあるとして、厳しい叱声の言葉を浴びせたようだ。

 日本人には、パンの値上げ程度で、こうした事態が起こることは、考えも及ばないだろうが、エジプトを始めとした発展途上国では、食料(パンなど)の値上げは、簡単に暴動に発展し、体制を揺さぶる危険なものなのだ。

 今回のムバーラク大統領の緊急措置は、同大統領が、事態を非常に重く受け止めた証であろう。(東京財団HPより抜粋)


        エジプトで深刻なパン不足、大行列で死者 軍に供給命令

 カイロ(AP) 世界的な食品価格上昇のあおりを受けて、エジプトで貧困層向けの低価格パンが品薄になり、大行列ができて死者まで出る事態となっている。大統領は政治的危機を回避するため、軍に対しパンの供給を増やすよう命じた。


エジプトの主食は丸型の平たいパン。政府は貧困対策として10年ほど前からこのパンのため補助金を出すようになり、補助金パンが1枚1円以下で売られている。しかし小麦などの価格上昇に伴って補助金を受けていないパンが値上げされたため、ここ数カ月で徐々に需要が高まっていた。


補助金パンの供給は減る一方。過去数週間で急激に品薄が進み、貧困地域では何時間も行列しないと買えなくなったところもある。行列に並ぶ人たちの間ではけんかが絶えず、警察によるとこれまでに少なくとも7人が死亡した。このうち2人は並んだ人同士のけんかで刺殺され、残る5人は並んでいる間の暑さや疲れが原因だという。


喫茶店で働く17歳の男性は、自分と同僚のために20枚のパンを買うため毎日4時間並んでいる。補助金なしのパンは値段が10~12倍になるため手が出せないといい、「生活は本当に惨めになった」と肩を落とす。補助金を受けているパン店が、小麦の一部を闇市場に横流ししていると見る人も多い。


世界銀行によると、エジプトの人口7600万人のうち20%以上が貧困層。世界の食品価格上昇が貧困層を直撃している実態が、今回のパン騒動に示された形だ。


こうした事態について野党などは、ムバラク大統領の失策だと批判。大統領は先週、軍に対し、補助金パンの製造と供給を増やすよう命令した。


エジプトでは軍および警察を管轄する内務省が、隊員や警察官にパンを供給するための専属ベーカリーを持っている。軍は過去数日でカイロにパン店を10店開き、販売スタンドを500カ所設置した。


さらに大統領は、外貨準備金を使って小麦を買い増すよう命じたという。軍に介入を指示した大統領命令について、国営アハラム紙は「危機に対処するため非常事態を宣言したに等しい」と報じている。(CNNより抜粋)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 って言うか、エジプト軍&警察は「パン屋も兼業」してるのですか?いったいどんな味なんでしょ・・・(爆笑)

ペンタゴンの「小粋なハラスメント」

 ペ・ン・タ・ゴ・ン・さ~ん~、判ってます、判ってますって・・・(爆笑)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

           ミサイル部品を台湾に誤送 米国防総省が公表

 ワシントン──米国防総省は25日、大陸間弾道ミサイルの起爆系統のヒューズ4個をヘリコプター無線装置用の電池と勘違いし、2006年秋に台湾に誤送したことを明らかにした。当局者らは誤解回避策として情報を公開し、中国にも通知したとしている。


ワイン空軍長官が記者会見で明らかにしたところによると、台湾当局は先週、ヒューズが倉庫に保管されていると米国側に報告した。ミサイル「ミニットマン」用の部品で、使用されている技術は1960年代の水準。核物質とは無関係という。


ヒューズは2005年、ワイオミング州の空軍基地からユタ州の空軍基地に輸送された際、機密物資用倉庫ではなく、非機密物資用倉庫に入れられていた。


現在誤送の真相究明に向けた調査が行われているが、3カ月に1度行われる倉庫保管物資の調査で、なぜヒューズの保管ミスが判明しなかったかが焦点という。(CNNより抜粋)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 どうせ「ちゃんとコピー出来るまで『意図的に忘却』」してたのは判ってるんですよ・・

 なにせ「弾頭起爆用のヒューズ」って、弾道ミサイル運用には不可欠な技術ですからね。噂じゃイスラエルのジェリコ3を台湾も導入してるらしいですが、せいぜい射程2000キロもあれば御の字のイスラエルと違い、台湾の場合は「北京&新疆・チベットのミサイル基地」を考えると、どうしてもアグニ並みの射程は欲しい所ですからね・・・

 それにつけても、アメリカの狡猾さには心の底から賞賛の念を送りたいですね。こういう形で「半ば公然と台湾援助を行い、尚且つ「中国に『台湾が大陸全土を射程に収めたミサイルを保有』してるとの疑念を持たせる」と言う一石二鳥な謀略」を仕掛けるなんて、さすがアングロサクソン・・(爆笑)

「日米豪印枢軸」に暗雲を投げかける「捕鯨問題」・・・・ 6

 あ~ら~ら~?どういう風の吹き回しでしょうか・・・・・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

   捕鯨問題「外交的に解決」 豪首相、本社主筆と会見 2008年03月25日22時24分

 昨年11月の総選挙で11年ぶりに労働党に政権を奪還したオーストラリアのケビン・ラッド首相(50)は25日、キャンベラの首相執務室で、朝日新聞の船橋洋一主筆と会見した。首相は日豪間で対立の続く捕鯨問題について「外交的に解決できることに楽観的だ」と述べ、国際司法裁判所などへの提訴でなく、外交努力による解決を目指す意欲を明らかにした。さらに両国関係は「豪政府にとって間違いなく中核的な関係だ」と強調。安全保障での日米豪の協力枠組みと合わせ、対日関係を重視する考えを示した。



捕鯨問題をめぐる日豪の動き

 ラッド氏が、昨年12月の首相就任以来、日本の報道機関と会見するのは初めて。

 捕鯨反対を公約に掲げたラッド氏は、政権発足後、日本の捕鯨船を追跡する税関の巡視船を派遣するなど、強硬な姿勢を崩していない。会見でも「調査捕鯨が、科学的調査か商業捕鯨かの事実を確立すべきだ」と訴え、日本の調査捕鯨を商業捕鯨と批判してきた豪政府の立場を繰り返した。その上で「非常に困難な問題だ」として、両国が直ちに歩み寄るのは難しいとの認識も示した。

 ハワード前政権時代に強化された日米豪の安全保障面での協力枠組みについて、首相は「我が国の国益にかなう」と評価し、今後も堅持する方針を強調した。その一方で安倍前首相が提唱した、インドを加えた4カ国の協力枠組みには否定的な考えを示した。

 ラッド首相は初の本格的な外遊として27日から米国や欧州、中国を訪れる。捕鯨問題に加え、日本が今回の訪問先から外れたことを懸念する声が出ていることについて、「豪日関係は強固で成熟し、健全な関係だ」と、両国間の根本的な関係が損なわれることはないとの認識を示した。

 また首相は、オブザーバーとして招かれている7月の北海道洞爺湖サミットについて、「気候変動問題が極めて重要な課題となる」とし、ポスト京都議定書を占う会議と位置づけた。その上で「福田首相がサミットをどう運営するかにかかっている」と、日本の指導力に期待を表明した。

 チベット情勢の緊迫化を受け、今回訪問する中国での胡錦濤(フー・チンタオ)主席との会談では「人権上の懸念を提起する。今までも提起してきたし、今後も取り上げる」と述べた。 (朝日より抜粋)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 やはり大石英司さん曰く「早い話、策無し、白旗上げます、ということを外交的言辞で表現したわけです。」って所でしょうか?

 何せ、ラッド首相が目玉にしていた「中国政府との親密なるパイプ」がチベット問題のせいで「胡錦濤のオ○ペ○ト」呼ばわりされかねない桎梏になりつつありますからね、そりゃ方針転換したくなるわいさ・・・

 ただ、気になるのが「日米豪同盟は『OK』で、日米豪印枢軸は『NO』」って部分ですね。

 実の所「ただでさえ中国系の影響力が増大してるのに、インドとの協力関係増大により『インド系の移民枠増大』なんてことになれば、豪州が『有色人種国家』になりかねない」っていう本音がこういう形で出てきたのでしょうか・・?

 私が言えることですが、豪州は「中国艦隊&海賊とインド艦隊のどちらが脅威?」の視点で国家戦略を考慮するべきでは?

ペンタゴンも「諜報的ハダカ踊り」がお得意・・・・・ 2

 やってることはお粗末な割に、処置はまあまあ的確でしょうか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

      中国スパイに厳罰主義 米国 潜水艦技術漏洩、禁固24年6月の重刑

 【ワシントン=山本秀也】米カリフォルニア州サンタアナの連邦地裁は24日、中国系技術者による米海軍の機密情報スパイ事件公判で、主犯のチー・マック被告(67)に対し、禁固24年6月の判決を下した。原子力潜水艦の静音化技術を盗み、中国への持ち出しを図った行為が「米国への裏切り」(カーニー裁判官)と判断されたもので、重い量刑は相次ぐ中国のスパイ事件に厳罰主義で臨む米国の姿勢を示すものとなった。

 この事件は、米海軍の技術開発を受注するパワー・パラゴン社(カリフォルニア州)の技術主任だったマック被告が、実弟夫婦(起訴済み)らと共謀し、新型原潜の静音化技術の情報を記録したCD-ROM(読み出し専用メモリー)を中国に持ち出そうとした。2005年10月、運び役の実弟夫婦がロサンゼルスから香港に出国する寸前に連邦捜査局(FBI)が逮捕に踏み切った。

 公判でマック被告は、盗んだ技術情報が「機密にはあたらない」と主張していた。同地裁の陪審団は昨年5月、同被告への有罪を評決。検察側が求める禁固30年に対し、弁護側では同10年程度を相当としていた。

 判決でカーニー裁判官は、被告が機密情報の取り扱いをめぐる米政府の資格審査などにウソの供述をしていた点などにも言及。「被告は米国を裏切った。(国防機密の盗み出しが)どれだけ米国民を傷つけたか分からないほどだ」と厳しく断罪した。被告の年齢から、今回の量刑は事実上の終身刑に等しい。(産経より抜粋)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 まあ、ローゼンバーグ事件の時には「容疑の曖昧な婦人まで『電気椅子』に送り込んだ」のに比べれば、えらく丸くなりましたね・・・(苦笑)

 まあ、本当にヤバイのなら「疑わしきはクロ」の原則に基づきあの手段がとられますからねえ、実は「そんなに深刻で無く、政治的意図から『温情的起訴』と相成った」のでは?(爆笑)

これを見て「国家は不要」って言えるの?

 あ~あ~、こういう記事見ると「国家なき民の不幸」を感じさせますね、独立国の有難味をわすれると、今度は「彼らの姿は明日のわが身」では?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

           NO・962イランがトルコのクルド攻撃をカバー

 ノールーズという春の祭りを機に、トルコの南東部ではクルド人の警察との衝突が起こっている。しかし、このクルド人のトルコ警察との衝突は、あまり問題視されないのではないか。

 それは、同時期にイラン軍がクルド地区に対する、攻撃を行っているからだ。トルコと同様に、イランに対抗するクルド組織が存在し、この組織はアメリカの支援を受けている。

PAJKと呼ばれるこの組織は、トルコが敵対しているPKKと同じような存在なのだが、アメリカはPAJKを支援し、イランのPAJKに対する攻撃に対しては非難している。

イランは何故トルコのPKK攻撃に対しては、アメリカが支援を送り、イランに敵対するPAJKに対する攻撃に対しては非難するのか、と不満を述べている。

今回イランが砲撃を加えたPAJKの基地は、イラク北部クルド地区のスレイマニヤ県の、マラド、ラズダ、ドラコカの3村落だが、この場合はトルコ軍のPKK攻撃とは異なり、PAJKの基地という表現ではなく、上記の村落に対する攻撃、とされている。

アメリカのチェイニー副大統領や、マケイン大統領候補が、そろって中東地域を訪問し、イランをことのほか敵視する発言を行っている時期だけに、今回のイランによる攻撃については、今後問題が拡大する可能性がある。

イランは今回の攻撃については、何も発表していないようだ。他方、クルド自治政府は、攻撃を受けた村落で、人的被害が発生していない、といった内容の発表をしている。(東京財団HPより抜粋)

日本の時は「こんなに親切」じゃなかったですよ・・・ 2

 ただ一言、「お手盛りですなあ」としか言いようが無い・・・・

 ホント、日本の山一・拓銀・長銀の時は「猛烈に買い叩いた」くせに、身内には甘いんだから?(苦笑)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

            JPモルガン、ベアー買収額を5倍に引き上げ

ニューヨーク──米銀行大手JPモルガン・チェースは24日、証券大手ベアー・スターンズの買収額を、1株2ドルから約10ドルに引き上げると発表した。買収額が安すぎるとしたベアー株主の不満に対応した。


修正された買収提案によると、JPモルガンはベアーが新たに発行する9500万株を購入する。新株は発行済み株式の39.5%に相当する。


JPモルガンのダイモン最高経営責任者(CEO)は、修正案が全ての当事者に公平で、ベアー・スターンズの価値およびリスクを反映している、との見方を示した。ダイモンCEOは買収手続きに直ちに着手したい意向にある。


ニューヨーク連銀は買収を支援するため、JPモルガンに約300億ドルを特別融資する方針。 (CNNより抜粋)

なんじゃこりゃーーーーーーーーーーーーー352

 朝鮮日報の記事ですが、是非「韓国政府が死刑復活への英断」を下すことを期待いたします・・・

 そもそも、死刑でしか償えない犯罪ってのも結構ありますし、「仮釈無しの終身刑」なんて死刑より残酷(フランスあたりでは、この種の受刑者専用刑務所で特殊部隊が出動するほどの暴動が多発)ではないでしょうか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

         再び火が付いた死刑存廃論議 1997年を最後に執行なし

 死刑制度の存廃をめぐる論議に再び火が付いた。金文洙(キム・ムンス)京畿道知事は21日、安養市の小学生殺害事件や、ユ・ヨンチョル死刑囚による連続殺人事件などを例に挙げ、「女性や子どもを惨殺しても死刑が執行されないというのは間違っている」として、死刑制度の廃止に反対する意向を表明した。


 一方、法務部はこの日、「死刑制度の存廃問題については、制度の持つ機能や社会の現実、国民の世論など、さまざまな側面を総合的に勘案し、慎重に決断を下す必要があるというのが、法務部としての公式見解だ」と発表した。


◆「実質的な死刑廃止国」


 韓国は「実質的な死刑廃止国」に分類されている。法律上で死刑制度が残っており、58人に対する死刑が確定しているにもかかわらず、金泳三(キム・ヨンサム)政権下の1997年12月30日に23人の死刑が執行された後、10年にわたって一度も死刑執行がなかったため、事実上死刑が廃止された状態にある、と判断されたからだ。国際的な人権団体「アムネスティ・インターナショナル」も昨年末、韓国を「実質的な死刑廃止国」に分類した。


◆政府レベルでの態度表明は留保


 だが、韓国ではまだ、死刑制度廃止の是非について、政府レベルで態度を表明したことはない。昨年12月、国連で「死刑制度の恒久的な廃止を目標とし、死刑執行の猶予を求める決議案」が初めて採択されたが、韓国はこの決議案の採決で棄権した。また、2002年と03年に「死刑制度廃止決議案」が上程された際にも、韓国は反対票を投じている。


 一方、韓国国会でも1999年に「死刑制度廃止法案」が初めて発議され、その後2000年、04年の改選後にそれぞれ過半数の議員が法案に署名したものの、法制司法委員会では議論することもなく、自動的に廃案となってきた。


 このように、死刑制度の廃止に関する論議が、実際に死刑制度の廃止につながらないのは、大多数の国民が現在も死刑制度の存続を支持しているためだ。03年に国家人権委員会が行った国民意識調査では、国民の86.8%が「死刑制度の廃止に反対」と回答した。また、04年に韓国社会世論研究所が行った調査でも、全回答者の66.3%が死刑制度の存続に賛成している。(朝鮮日報より抜粋)

「NATO加盟」したきゃ、「給油より陸軍」では?・11

 おお、おフランスの提案は口だけで無かったようで・・・・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

        フランス:軍1000人、アフガンへ増派--英紙報道

 【パリ福井聡】英タイムズ紙は21日、「サルコジ仏大統領は26日からの訪英で、ブラウン英首相にアフガニスタンへの仏軍1000人増派を伝える」と報じた。仏国防省高官の話としている。

 同紙は「サルコジ大統領は1000人強の増派部隊をパキスタン国境の東部地域に送る」としているが、「東部かカナダ部隊が展開中の南部か未定」との報道もある。4月初めの北大西洋条約機構(NATO)首脳会議で発表の見通し。サルコジ大統領は同会議で、フランスのNATO軍事機構全面復帰を目指しており、アフガン増派もその一環。

 フランスは現在1600人の部隊をアフガニスタンに派兵中。戦況が悪化する中、派兵中のカナダが「NATOが少なくとも1000人増派しなければ撤退する」と主張し、米国は仏などに増派を要請している。(毎日より抜粋)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 結局、中国と一緒で「アメリカよりもアルカイダが怖い」んですよね。国内にイスラム系住民が多い上、イスラム圏とのトラブル(ウイグルアルジェリア)を抱えているのも共通してますし・・・

 日本にしたって、ソマリアの海賊はシーレーンへの一大脅威ですし、アフガンへ出兵出来ないのなら、せめて海賊撃滅作戦を主導してもいいのでは?

あえて「無題」・13

 産経さん、あなた方が「率先して広告を掲載」することを確信いたしております。そうでないのなら、お分かりですね・・・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

          ジャーナリスト釈放せよ 世界の新聞が対中スクラム

 今年8月に北京五輪が開かれる中国で、多数の中国人ジャーナリストが拘禁されている問題に関し、世界新聞協会(WAN・本部パリ)が被拘禁者の釈放を求めて、世界中の新聞社などに中国に対する抗議広告の掲載を呼びかけている。海外ではすでに多くの新聞社が広告を掲載した。さらに多くの新聞社が同調し、中国政府への圧力が高まることをWANは期待している。(田北真樹子)

 「次の五輪を観戦するつもり? そこでは観られないことが1つある」

 WANの広告は、それは「中国政府が30人以上の中国人ジャーナリストの拘束について沈黙していること」だという。

 広告はジャーナリストが受けた判決の具体例をあげる。政府による土地接収に抗議する村民を報道して10年の刑、生活水準の低さを批判する記事をインターネットに掲載したことで2年の刑、などだ。そのうえで、「真実を告げたとしてジャーナリストを投獄する国で五輪が開かれるという考えに穏やかでいられますか」と訴えている。

 WANの調べによると、現在、中国で30人以上のジャーナリストと約50人のインターネット反体制派が服役中で、国際ジャーナリスト組織「国境なき記者団」もほぼ同じ人数を確認している。どのケースも、政府批判など同様の“犯罪”だという。

 今回のチベット騒乱でも中国は、海外メディアによる現地取材を一切拒否している。「国境なき記者団」が発表した2007年の世界報道自由度ランキングによると、中国は169カ国中163位。五輪を取材する外国メディアの間でも、取材への影響を懸念する声が強い。

 WANは、中国が2002年、五輪主催にあたり「すべての側面においてオープンになり、国際基準に従う」と表明したことは全く守られていないと指摘。「実際は表現の自由への弾圧を強め、果敢に口を開いた者の投獄やいやがらせを続けている」として、報道や表現の自由への対応に改善が見られない点を非難している。


WANによると、キャンペーンは昨年11月から開始し、英語のほか独仏、アラビア語など10カ国語で広告が作成されている。インターネットを通じて世界の新聞社などに広告の掲載を呼びかけており、これまで米紙「USA TODAY」、ポーランドの無料紙「メトロ」、英地方紙「バーミンガム・メール」などが広告を掲載したという。

 相次ぐ広告の掲載に、中国側は神経をとがらせている。WANで報道の自由・育成部門を担当するビルジニー・ジュアン氏によると、イエメンの週刊英字紙「イエメン・タイムズ」が広告を掲載したところ、在イエメン中国大使館から抗議を受けたという。

 ジュアン氏は広告について「北京五輪は中国のジャーナリストが直面している惨状を訴えるいい機会だ。メディアを通じてより多くの人に現状を知ってもらいたい」と語っている。

 世界新聞協会は1948年に設立された非営利・非政府団体。日本新聞協会を含む65カ国の新聞協会のほか通信社などがメンバー。(産経より抜粋)

「価格統制」はダメ・ダメ・ダメ子ちゃん・・・(爆笑)

 あ~あ、フェニックスTVの時事弁論会で「中国石油会社は『逆ザヤ』を強制されて、赤字モード全開」だと言ってましたが、正にその弊害が出てきたようで・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

              中国でガソリンスタンドに長蛇の列

 上海(AP) 原油価格の世界的高騰と中国国内での統制価格との差が拡大したため中国各地の主要都市で軽油とガソリンが品薄になり、各地のガソリンスタンドには24日、長蛇の列ができた。


品薄は中国南部と内陸部から始まり、沿岸の大都市にも広がりつつある。ガソリンスタンドは調達が難しくなり、上海のガソリンスタンド4カ所は同日、当日分の軽油がまだ届かないと語った。


「今販売できる軽油はない。あとで来ればあるかもしれないが、届いてもすぐ売り切れてしまうだろうから保証はできない」と店員は話す。


上海経済委員会は同日、上海にはまだあと10日分以上の重油があるとの情報をウェブサイトに掲載。「価格は政府が決めているため、消費者が価格急騰を恐れてパニックに陥ったり、買いだめする必要はない」として平静を呼びかけた。


その上で「一時的な品薄に理解を示し、ガソリンスタンド周辺で交通の秩序を保ってほしい」と促しているが、これはガソリンを買えない人がイライラを募らせていることをうかがわせる。


中国は長年、国内の油田からの供給で需要をまかなってきたが、1990年代の経済成長に伴い輸入量が増大。現在需要の半分近くを輸入に頼っており、輸入量は昨年12.3%増えて11億バレルに達した。


国営メディアの報道によると、原油価格が1バレル当たり100ドルを突破する中、小規模の石油会社は生産の縮小や中止に踏み切っている。中国国有の石油大手2社は、主要都市および農業、公共交通機関といった主要産業への供給を確保するよう政府から命じられ、一部地域でガソリンスタンドへの販売を制限しているという。


上海では昨年下半期にも一時的に品薄に見舞われたが、政府が石油会社に供給確保を命じ、燃料価格を約10%値上げした後、間もなく解消された。(CNNより抜粋)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 本来なら「市場価格の高騰により、節約&省エネへのインセンティブが働く」べき所を、愚民政策で「逆ザヤを強制」すれば、結局こういう形で庶民が被害を蒙るんですよね・・・

 結局「市場の声に逆らう」と、そのしっぺ返しは大きいのでは?

自衛隊が「軍事顧問団」を派遣?

 へえ、PKO業務とはいえ、日本が「軍事顧問団を派遣」する日がくるとはねえ・・・(感慨)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

        PKO訓練で自衛隊員の教官派遣へ、アフリカなど6か国検討

 政府は、アフリカやアジアにある国連の「平和維持活動(PKO)訓練センター」に、自衛隊員を教官として初めて派遣する検討に入った。

 早ければ年内に実現させたい考えだ。背景には、PKO活動への日本の派遣要員の数が現在世界82位と貢献度が極めて低い事情がある。福田首相は日本を「平和協力国家」とすることを掲げており、「日本の顔が見える支援策を打ち出す必要がある」(政府筋)と判断した。

 派遣先として検討されているのは、エジプト、ルワンダ、ケニア、マリ、ガーナ、マレーシアの計6か国にあるPKO訓練センター。派遣する自衛官は数人で、1人の教官が複数のセンターを持ち回りで担当することも想定している。

 国連のPKO訓練センターは、停戦監視活動などのPKO活動に参加する各国の軍人に対し〈1〉武器管理訓練〈2〉地雷除去訓練〈3〉国際人道法教育――などを行っている。現在は、米国や英国、フランスなどが教官を派遣している。

 国連の統計によると、日本のPKO派遣要員は、現在38人(軍事監視要員、警察要員含む。今年1月末現在)で、日本の国力に比べて少な過ぎるとの声が出ている。国連平和維持活動協力法(PKO協力法)が定める自衛隊参加5原則の制約などで、自衛官派遣の急増は簡単でなく、政府は教官派遣によって少しでも貢献度を高めたい考えだ。(読売より抜粋)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 以前提唱した「日中アフガン共同出兵日豪東チモール共同出兵」でも書きましたが、共に肩を並べて戦うことに匹敵する「友好促進法」は存在しえませんからね・・・

 こういう形で「軍人同士の『戦友意識の増大』による草の根交流」を、昭和陸軍(シベリア出兵第3次南京事件でチャンスがあった)が持ってくれていたら、ああいう「井の中の蛙」状態はなかったのかも?

これがホントの「☆信じられないが、本当だ」・496

 あれれ、「アラビア半島内部に他宗教施設を建設」するのはシャリーア違反では?(唖然)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

             NO・960湾岸諸国にキリスト教教会建設

 湾岸諸国の一国カタールに、キリスト教の教会が建設された。そのことは大きなニュースとして、世界中に伝えられた。これまで、カタールにキリスト教の教会がなかったのは、この国にはキリスト教徒がいなかった、という単純な理由からだ。

 しかし、今では世界中のビジネスマンが、この大ガス生産国の富に群がり、そのなかには沢山のキリスト教徒が含まれている。そして、サウジアラビアから移動したアメリカ軍の基地が、カタールに建設されたことも、キリスト教会の必要性を、高めたのであろう。

 もちろん、アメリカ軍の基地内には、キリスト教の教会もユダヤ教のシナゴーグもあるだろうが、それはあくまでも私的なものであって、公のものではない。そこで、キリスト教の教会が、カタールの街中に必要になった、ということであろう。

 しかし、それは好ましからぬ感情を、カタールのイスラーム教徒たちに、抱かせたものと思われる。当然のこととして、キリスト教会が攻撃を受ける、危険性を指摘する人たちは少なくない。

 先日、バチカンとサウジアラビアの間で、秘密の交渉が行われている、というニュ-スが伝えられた。一体、バチカンとサウジアラビアの間で、何を話し合っているのであろうか、と関心を持っていたところ、両国の間で、キリスト教の教会を、サウジアラビアの領土内に、建設する話が進んでいる、ということだ。

 サウジアラビアで、イスラーム教原理主義者が増加した裏には、1979年に起こったメッカ襲撃事件がきっかけだった、という意見を主張する、イスラーム学者や社会学者たちがいる。

本来、イスラーム法では、メッカに異教徒が入ることを禁じているにも拘らず、メッカのカーバ神殿に立てこもったオタイビと、彼を支持し追従する、イスラーム教原理主義者の一団を逮捕するのに、サウジアラビアの軍隊では対応しきれず、フランスの特殊部隊を投じた、ということが問題になった。

今回の、バチカンとサウジアラビアとの間で進められている、サウジアラビア領土内にキリスト教の教会を建設する話は、今後大きな波紋をイスラーム世界に呼び起こすことであろう。

平和のための祈りの場である教会が、その全く逆の対立の原因になるとしたら、それはまさに神の悲しむところであろう。(東京財団HPより抜粋)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 サウジに教会を建設するなんてチャレンジャーですなあ、湾岸戦争のときは「某教会が、慰問品としてアラビア語聖書を『アラブ人とお読みください』の帯付きでサウジに郵送」しただけでサウジ政府が激怒したのに・・・(唖然)

あえて「無題」・12

 これ、ムフフ閣下!あの馬英九さんでも「もっと踏み込んだ発言」してましたよ。

 本当に「友人」なら、苦言を呈すのも友情では?(苦笑)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

           チベット論議「必要なら」 日中首脳会談で首相

 福田康夫首相は24日の参院予算委員会で、5月に訪日する予定の中国・胡錦濤国家主席との首脳会談で、チベット騒乱を議題にするかどうかを問われたが、「率直な意見交換が必要ならば(日中両国が)率直に言い合えるような関係にするべく努力をしたい」と述べるにとどまり、議題にするかどうか明言を避けた。

 自民党の山本一太氏は「胡主席に対し(中国とチベットの)当事者間の対話を促す考えはあるか」と質問した。だが首相は「お互いに良い面を見つけて延ばしていく観点でお付き合いすることができるかどうかが非常に大事だ」と外交の原則論を展開。「国が違えば意見が食い違うのは、あって当然だ」とまで述べて、不干渉の姿勢を強くにじませた。

 その上首相は「中国が『日本、ちょっと間違っているよ』と言ってくれ、逆に日本が『中国はこうしたらいいんじゃないの』と言えるぐらいの関係ができれば最高だ」と答弁し、中国首脳に対する首相の毅然(きぜん)とした態度を求めた山本氏の質問をはぐらかした。

 高村正彦外相は同じ質問に対し、4月17~21日に来日予定の中国・楊潔●(=簾の广を厂に、兼を虎に)外相と会談する際、「私が全然この話題に触れないことはあまり考えられない」と述べ、チベット問題を議題に取り上げる考えを示した。(産経より抜粋)

これがホントの「☆信じられないが、本当だ」・495

 カーネルおじさん、怒り出すでしょうか・・・?(苦笑)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

        KFC、「フライドチキン」改め「グリルドチキン」に?

ケンタッキー州ルーイビル(AP)米ケンタッキー・フライド・チキン(KFC)が新メニュー宣伝のため、一部チェーン店で間もなく「ケンタッキー・グリルドチキン」の看板を掲げる。


創業者カーネル・サンダースが編み出したフライドチキンの秘密レシピで半世紀以上親しまれてきたKFCにとって、グリルドチキンはブランド戦略の大転換。その背景には、健康志向の高まりを受けてフライドチキン離れした客を取り戻したいという願いが込められている。


KFCによると、グリルドチキンはフライドチキンに比べてはるかに低カロリーで、塩分も大幅に少ない。チキンは骨付きで、値段はフライドチキンと同程度。


まずインディアナポリス、コロラドスプリングス、サンディエゴ、オクラホマシティ、ジャクソンビル、オースティンの6都市で試験販売し、来年初頭には全米で売り出す計画だ。


試験販売する店舗では「グリル中」の看板を出し、店頭の「ケンタッキー・フライド・チキン」の看板を書き換えて「グリルドチキン」の名称を付け加える予定。チキン容器もフライドチキンとグリルドチキンの両方をあしらったデザインに変更する。


「ケンタッキー・フライド・チキンの名が浸透しているので、揚げていないチキンもあるということを知ってもらうには努力が必要だ」と、KFCのフードイノベーション最高責任者、ダグ・ハセロ氏は言う。


チェーン店からは、客の健康志向に追いつくために、もっと早く揚げていないチキンを導入してほしいとの要望が出ているという。(CNNより抜粋)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 どうせなら、ヨシダソースと提携して「Wカーネルコスプレ」のCMながしたらバカうけしそう・・・(爆笑)

これがホントの「☆信じられないが、本当だ」・494

 おおお、クライン孝子さんと田中宇さんの、夢のコラボ・・・(爆笑)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■2008/03/23 (日) 日銀総裁空席は国益優先の福田+小沢戦略?

ユーロ高を誇りにしている欧州では
昨日、日銀総裁空席について
これ日本の巧妙な戦略ではないの?と知人のECB職員が
話していた。なるほどと思っていたところ、


でこの事を指摘,
転載しますね。

<<▼「今後は強い円が日本の国益に合う」

日本政府は、日銀総裁を4月上旬まで空席にすることにしたが、
この戦略は正しい。
米金融界は今後4月前半にかけて崩壊していくだろうから、ちょうど
その時に、日本は日銀総裁がいない状態だ。前回も書いたように、
これは米政府から米国債の大量購入を頼まれるのを防ぐため、
福田首相と小沢民主党党首が談合して日銀総裁を決められない状態
にした疑いがある。

敗戦以来、日本政府は、アメリカから強く頼まれたことは断れない
状態にある。
「日銀総裁が空席なので、決められません」
「野党が反対してますので、できません」と言う
ぐらいが最大の戦略である。

日本のマスコミは、日米欧で協調してドルを支えねばならない時に
日銀総裁がいないのは福田政権の失策だ、という論調だが、
これは国賊的な間違いである。

米政府自身がドルを下落させている時に日本などが買い支えても、
一時しのぎ以上の効果はなく、結局買った米国債やドルが下がり、
日本人の税金が無駄遣いされるだけだ。

EUの中央銀行(ECB)は「米連銀は自らの失策の結果、
金融崩壊を激化させているのだから、ECBが連銀に協力して
利下げする必要などない」
と傍観する姿勢をとっている。日本政府も、同じ気持ちだろう。
対米従属の日本は、EUと同様の露骨さでアメリカを批判で
きないので、代わりに日銀総裁空席作戦などで、米からの要請の
回避を目論んでいるのだろう。


榊原英資・元大蔵省財務官は最近、ロサンゼルスタイムスの
インタビューで
「安い円が望ましい時代は終わった。これだけ世界の資源が
高騰した以上、今後は強い円が日本の国益に合う。
(インフレなどを勘案すると)
今の1ドル80円は10年前の110円と同じだ。
1ドル80-85円ぐらいの方が、輸入品の価格高騰が防げる
ので日本の消費者には良いし、ソニーやトヨタはその
為替水準でも十分やっていける」という趣旨の発言をしている。

クライン孝子HPより抜粋)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 実際問題、「紙屑を高値でつかまされる」懸念を考えると、この「失策」実は「大英断」だったのではないでしょうか。意外とムフフ閣下ってやるな・・?(爆笑)

これがホントの「☆信じられないが、本当だ」・493

 ホワイトハウス、大恥ものの対応だったようで・・・(爆笑)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

      オリンピック直前のチベット銃声、ホワイトハウス懐柔策の失敗

 【大紀元日本3月18日】米国が中国を人権記録のワースト・テンから外した途端、チベットで中国共産党が弾圧の銃声を轟かした。章天亮氏は、評論『チベットでの銃殺、中国共産党のオリンピック』を発表し、ホワイトハウスの中国共産党への懐柔策は完全失敗したと指摘した。全文は次の通り。

  昨日(14日)、世界を驚愕させるニュースが広がった。中国共産党は抗議する僧侶に向って、実弾を発射した、政府側は7人死亡と称するが、ABCの報道によると、少なくとも死者が10人出た。目撃者は30人以上の人が死んだと証言した。

 米国は中国共産党へ人権改善を促す目的で、中国を人権記録ワースト・テンから外したところ、中国共産党は偽装を捨て、抗議する民衆に銃を向けた。中国共産党への懐柔策は無意味ということが分かった。

 今回の事件の起因について、チベット人は中国共産党が1959年以来の、チベットへの強権統治と信仰・文化の破壊に抗議するためと主張するのに対して、政府側は「チベット独立を唱える内外の分裂主義者による陰謀」としてチベット仏教の最高指導者、ダライ・ラマ14世を批判した上で、ラサで暴動が起こった場合、断固として鎮圧する態度も明らかにした。

 実は中国共産党の言い訳は穴だらけだ。ダライ・ラマはかつて1993年6月4日に発表した声明の中で「私はチベットの独立を求める交渉をしない」と明言した。長年来、ダライ・ラマは平和の主張を一貫し、チベット文化と環境の保護を望んでいるだけだ。そのため、中国政府に対して、譲歩し続けている。私はダライ・ラマの秘書が言っている「抗議活動は民衆が自発的な行動」を信用できると思っている。

 確かに今回の抗議活動の中に一部民衆が過激な行為があったかもしれない。しかし中国共産党が、弾圧に戦車と実弾を使用することは認めることはできない。しかも、歴史を見れば、このような事実があった。1989年、中国共産党は300人の軍人をチベット市民や僧侶に装わせ、指定する場所で騒動を起こし、ジョカン寺の経塔に放火、そして、商店街の店を破壊した。銃殺弾圧の口実を作った。今度の暴動は本当の暴動ではなく、中国共産党が仕組んだ可能性も排除できない。

 オリンピックを招致する際に、中国共産党はこれをきっかけに人権改善に尽力すると誓ったが、まったく嘘だった。

 法輪功修煉者への集中的逮捕や、陳情者を追い出し、北京近郊の農民の灌漑用水を奪い、市内の腐った運河を薄めるなど、どれもオリンピックのための人権破壊だ。チベットでの銃殺は1989年天安門事件の復刻と言える。天安門事件は西側諸国の中国共産党に対する制裁を招いた。今回中国政府は民意を無視して、虐殺を続ければ、天安門事件以来作った「調和社会」「開放的」などの仮面を捨てたと同様、その時に国際社会はどんな行動を取るだろうか。

 1989年天安門での銃殺、2005年に広東省汕尾での銃殺、そして、14日にチベットでの銃殺、これらは明らかに中国共産党の犯罪だ、しかし、「調和社会」の暗闇での、見えない弾圧と虐殺は止まったことはない、オリンピックは日に日に近づいている。共産党の罪悪は世界に知られる日もそう遠くない。

 中国共産党は罪を隠すために更に罪を犯す。しかし、真実が明らかになる日は必ず来る。北京オリンピックを抗議することは、オリンピック自体に反対するのではなく、オリンピックを利用して人類に罪を犯した中国共産党への抗議なのである。(大紀元より抜粋)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 共和党さん、共和党さん、ここで「公費での北京五輪参加禁止」って連邦議会でブチ上げれば、大統領選での勝利確実では?(爆笑)

2008年は「史上最大の大番狂わせ」の予感・・・・ 46

 やはりというかなんと言うか、チベット問題が争点として浮上してまいりました・・・


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

         ペロシ米下院議長がダライ・ラマと会談、中国を非難

 インド・ダラムサラ(CNN) 中国チベット自治区で起きた大規模暴動で、米連邦議会下院のペロシ議長(民主党)は21日、ダラムサラでチベット仏教の最高指導者ダライ・ラマ14世と会談、チベット僧らによる中国統治への抗議行動を鎮圧した中国政府の対応を非難した。


米政府の見解ではなく、個人的な意見として表明したが、今回の騒乱を強硬策で乗り切る構えを見せる中国政府が反発するのは必至だ。チベット暴動後、議長はダライ・ラマと会談する初の米政府高官となっている。


同議長は会談で、チベットにおける中国政府の圧制への反対意見を述べることが出来ないなら、人権抑圧への反対意見も表明出来ないことになると語った。


ペロシ議長はまた、チベット住民への支持も示し、自治区で何が起きているのかに光をあて国際社会は真実を知るべきだとも述べた。


議長は14世らチベット亡命政府の指導部と会談するため21日にダラムサラに入った。(CNNより抜粋)


マケイン上院議員が中国の鎮圧批判、チベット暴動

米大統領選で共和党候補指名を確定させたマケイン上院議員は21日、滞在先のパリで中国チベット自治区で起きた大規模暴動に触れ、中国政府の鎮圧方法は「正当ではない」と指摘、平和的な解決手段を要求した。


AP通信によると、中国人記者の質問に答えた。議員はこの中で、チベット族は不当な処遇を受けているとし、人権は尊重しなければならないと強調。その上で、中国政府に対し「チベット族の人権侵害しているだけでなく、中国の対外イメージも損ねている状況への平和的な対応策を模索することを期待する」と語った。


米議員では、ペロシ下院議長(民主党)が21日、チベット亡命政府があるインド・ダラムサラでチベット仏教の最高指導者ダライ・ラマ14世と会談、中国政府の対応を非難している。


中国外務省報道官は、議長の名前には触れなかったが、「ダライ・ラマ一派の分離主義的な行動へのいかなる支持や奨励に反対する」と反発している。


ブッシュ米大統領は今夏の北京五輪の開会式に中国政府の招待で出席予定だが、ホワイトハウスは20日、チベット暴動を受けて出席をキャンセルする考えはないことを明らかにしている。ただ、中国政府に対し外国メディアによるチベット自治区内外での取材を認めるよう求めた。外国メディアは現在、自治区内外から締め出されている。 (CNNより抜粋)

意外と「日米との連携」を重視するかも・・・

 やはりというか、なんというか、馬英九さんが台湾総統に当選したそうですね・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

          台湾新総統に馬氏 独立後退に中国安堵

 【北京=矢板明夫】台湾の総統選挙で、「中国は一つ」と主張する野党国民党の馬英九候補が当選したことで、中国は大きな安堵(あんど)感を覚えたに違いない。中国と台湾による関係改善に向けた政治交渉が始まる可能性も浮上した。中国の対台湾政策はこれまで「独立の動きをいかに食い止めるか」を中心にしてきたが、「馬総統」の誕生で「関係改善交渉をいかに始めるか」に大きく転換されるとみられる。

 昨年秋の党大会以後、中国の指導者は台湾問題に関し「武力行使」や「問題の解決を無期限に先延ばしにできない」など、これまでにたびたび使われてきた刺激的な言葉を控えた。台湾の有権者に対する威嚇が中国への反発を生み、総統選挙で民進党を利することを懸念したとみられる。

 温家宝首相は18日の記者会見で、「台湾同胞の利益のために、私たちは必要な犠牲を払うことにやぶさかでない」と語った。台湾ビジネスマンを優遇する政策を充実させる意思を表明したものだが、国民党の勝利で中台間の経済交流も一層発展しそうだ。

 ≪中台の緊張緩和 日本政府は歓迎≫

 馬英九氏の当選について、日本政府高官は22日夜、「中台関係のテンション(緊張)を下げる意味でよかったかもしれない」と述べた。

 また、中国訪問中の中川秀直元自民党幹事長は「選択に従い、台湾問題を平和的に解決するようにやってもらうのが望ましい」と語った。(産経より抜粋)


              米台関係の修復に期待感 台湾総統選

 【ワシントン=山本秀也】台湾総統選挙について、米政府は軍事的な緊張を警戒して「訓練」の名目で台湾近海に空母2隻を派遣する一方、陳水扁政権に対しても、総統選と同時実施の国連加盟をめぐる住民投票を「挑発的な政策」(ライス国務長官)と呼び、強く批判してきた。総統選の結果については、「どの候補が当選しても、既存関係の枠内で協調する」(ケーシー米国務省副報道官)として、陳水扁政権の8年間に低迷を重ねた米台関係の修復に期待感を示している。

 国務省や台湾との交流窓口にあたる米国在台協会(AIT)では、「選挙不介入」の方針を固め、「自由で公正な選挙が行われることを期待する」(ケーシー副報道官)とのコメントに終始してきた。

 むしろ、米政府の関心は、米中がそれぞれ反対してきた「台湾」名義での国連加盟を問う住民投票にあった。

 こうした米政府の対応について、AIT元理事長のリチャード・ブッシュ氏(ブルッキングズ研究所北東アジア政策研究センター主任)は、産経新聞とのインタビューで、「米軍が台湾防衛への介入を迫られる可能性があるなら、ブッシュ政権は台湾がその発端を作る前に抑えたいと考えた」と指摘した。

 これまで8年間の米台関係についてブッシュ氏は、「米台断交後、おそらく最も台湾に親しかったブッシュ政権の下で、皮肉にも米台関係は最も低迷に陥ってしまった」と指摘した。(産経より抜粋)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 実の所、私はそう心配はしてないんですよね。以前の記事でも少し書きましたが、国民党も民進党も「独立状態の維持」では認識を共有している以上、多少スタンスが大陸寄りになったとしても、米中双方を敵に回しかねない行動は控えるでしょうし、それにブラント・東方外交金大中・南北外交のように「大陸との『和解』を進めるために、あえて『保険』としての日米との軍事協力を推進」するのではないでしょうか?

 それに、実は中国も内心では「『独立』を口実に大陸に無関心な民進党政権よりも、『大陸反攻』の意思を明確に放棄してない国民党の方を警戒」してるのではないでしょうか?

 何せ国民党の場合は、革命後も「大陸の政府と非公式チャンネルを維持」してきたらしいですからね。それこそ「大陸がガタガタになれば『夢よもう一度』のチャンスもありえるのに、何を好き好んで『台湾島だけで我慢』できるか?」ってのが本音でしょう・・・

 追伸・早速チベットがらみで「中国への牽制」をかましましたね。多分旧国民党特務筋のいい情報が入ってるのでは?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

         台湾の新総統、北京五輪ボイコットの可能性を示唆

 [台北 23日 ロイター] 台湾の総統選で勝利した国民党の馬英九・前党主席は23日、中国チベット自治区での騒乱の事態が悪化した場合、8月に開催される北京五輪のボイコットも検討するとの考えを明らかにした。馬氏は5月20日に新総統に就任する。

 22日の選挙で圧勝した馬氏は記者会見で、チベットでのデモ参加者にする中国政府の鎮圧の状況などを調査すると表明。「チベットでの事態が悪化すれば、われわれは五輪に選手を派遣しない可能性も検討する」と述べた。

 さらに、台湾で行われた天安門事件の追悼イベントに参加したこともある馬氏は「中国が人権について行ってきたことを強く批判する」と語った。

 馬氏の側近らは先に、北京五輪に参加するかどうかを決定する前に、世論を調査する方針だとしていた。

 一方、中国政府はこれまで、北京五輪と政治問題は切り離して扱うべきとの考えを繰り返し表明している。(ロイターより抜粋)

地方活性化の鍵は「コンパクト・シティ」にあり? ・10

 コンパクト・シティ政策における医療政策ですが、この「漢方&民間療法の活用」はコンビニ病院と並んで検討する価値のある政策では?

 薬害防止及び、耐性菌防止の観点からも「脱抗生物質多用」は有効ではないでしょうか・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

               日本の医者は不足しているのか?

 恐らく不足はしているのでしょう。特に産婦人科医や外科医などはそうでしょう。

 ですが「医者」の中に鍼灸師などはカウントされていないでしょう。
 他の先進諸国では殆ど鍼灸師はおりませんが、日本にはかなりの数の鍼灸師がおります。これを医師に入れずに欧米と比較して「医者が少ない」というのは如何なものでしょうか。

 昨今欧米では鍼や気功、整体などが代用医療として注目されていますが、鍼灸や漢方療法は本来東洋の伝統的な医療です。これを医療の員数外として医師が多い少ないと議論をするのは事実を見誤るのではないでしょうか。

 世の中には西洋現代医学しか信用しないという人もいますが、それは「科学的」ではないでしょう。確かに感染症や外傷などは現代医学が優れています。ですが、その他の分野、特に慢性疾患ではいわゆる代用医療や伝統医療が効果的だったりします。
 またすべての薬は基本的に毒ですから、概ね肝臓に負担が来ます。ステロイドなどその典型例です。複数の病気を持った人間があれこれ薬を飲むと肝臓がやられたりします。鍼ならばその心配はありません。

 かつて西洋医学では「漢方薬など効かない」というのが「定説」でした。ですが、今では漢方薬を処方する医師も多いし、どこの薬局でも売られています。

 個人的には新薬や先端検査装置の開発に千億円単位の金をかけるならば、その分鍼などに保険を適応する方が余程費用対効果がいいような気もします(一部鍼灸は保険が利くようですが)。
 薬も使わず、高価な検査機器も使わずに良くなればそれにこしたことは無いでしょう。無論怪しげな「神頼み」は別としてですが。
 
 現代医療と代用医療・伝統医療のバイブリッド化が医療費の高騰を抑えると思います。如何でしょうか。製薬会社と厚労省は猛反対するでしょうが。(魁!清谷防衛経済研究所より抜粋)

これがホントの「☆信じられないが、本当だ」・492

 とんだ「場外乱闘」なようで・・・・(爆笑)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

         リビア、ウガンダ両首脳の警備陣が「乱闘」、モスクで

 カンパラ(CNN) アフリカ11カ国の首脳会議が開かれたウガンダ・カンパラで19日、同国とリビア両国首脳の護衛官同士で乱闘が発生、取材記者が負傷し、機材が破壊されるなどの混乱が生まれた。一部の首脳も小競り合いに巻き込まれ、倒れるなどしたという。


ウガンダのムセベニ大統領の警護陣は、リビアの最高指導者カダフィ大佐が16日に到着以降、大佐の護衛官とことある事に反目し合っていたという。


乱闘が起きたのはカンパラにある大規模なモスク(イスラム教礼拝所)。このモスクは1972年に工事が始まり、リビアの資金援助で完成していた。大佐とムセベニ大統領がモスクの完工式で記念プレートを披露したが、大佐の護衛陣が他首脳の警護員を排除したためウガンダ側が激怒し、小競り合いとなった。


このもつれ合いでルワンダの大統領がバランスを失って倒れ、タンザニアの副大統領は乱闘の警備員に突き飛ばされるなどした。他国の首脳警備陣の中には銃を抜いて構える者もいたという。


ウガンダ、リビア両国警備陣のケンカは約6分で終わったが、両国の儀典担当者がこの後も人種差別的な言動も交えた論争を繰り広げたという。(CNNより抜粋)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 ふと思ったのですが「国家間の紛争を『格闘家の試合』で解決」するようにすれば、かなりの紛争が根絶できるのでは?(爆笑)

これがホントの「☆信じられないが、本当だ」・491

 まさか、本当に「業務提携」したのかな・・・(ブルブル)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

        潜航可能な「麻薬密輸ボート」の摘発増加、米沿岸警備隊

 ワシントン(CNN) 米沿岸警備隊は20日、コロンビアなどの麻薬カルテルが用いる「潜水艦」に似た密輸ボートの摘発が近年増加していると報告した。コロンビアの密林などで組み立てられるもので1隻当たり100万米ドル(約1億円)の製造費が掛かるとも推定している。


各地で部品を造り、特定の場所で組み立てるため事前の摘発が困難ともしている。コカインなどの麻薬を積み、船体の半分程度が潜水出来る性能を持つ。これらボートの旧型の積載能力は4、5トンだが、新型になる12トンと拡大する。時速22キロの速度も持つという。船体の材料も初期のファイバーグラス製から最近は鋼鉄製に変わってきている。


この種のボートの激増は、沿岸警備隊がヘリコプターに狙撃手を配置、不審な高速船などのエンジンに発砲、停止させて捜索する手段に対抗したものともなっている。潜航可能なボートのエンジンは海面下に付けられているという。


沿岸警備隊は過去6年でこれらの密輸ボート23隻を中米沖の太平洋などで摘発。過去3カ月間の情報収集では、麻薬密売組織はより多くを建造したとされ、今年は計85隻、来年は120隻までの摘発も有り得るとしている。


無人で、遠隔操作が可能なタイプもあるとされ、情報の確認を急いでいる。


米国は中米などの一部諸国との間で麻薬組織の摘発で領海を監視、不審船を捜索出来る協定を結んでいる。ただ、潜航可能な輸送ボートの増加を受け、公海でこれらの無国籍船の利用を犯罪行為にする法案作成を働き掛けている。(CNNより抜粋)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 これで「大型タイプも確認」されたら、本当に「瓢箪から駒」・・(唖然)

EUから「ナショナルフラッグ」が消える日・23

 「従業員よりも国家のエゴ」を通すようなら、イタリアの前途も暗い・・・・(唖然)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

        エールフランス側の買収拒否、アリタリア航空で前首相

巨額の赤字に悩むイタリア国営アリタリア航空の経営再建で、今年4月中旬の総選挙で政権への返り咲きが有力な中道右派政党率いるベルルスコーニ前首相は21日、首相に再選した場合、エールフランスKLMによる買収を拒否すると明言した。伊ANSA通信が報じた。


前首相はこの中で、フランス企業への反発ではなく、買収提案の条件の問題であると説明した。エールフランス側は買収提案で、人員整理やハブ(拠点)空港の削減などを示し、労組はこれを拒否している。


ベルルスコーニ氏は19日にも、アリタリア再建をイタリア人の手で果たすことへの希望を表明している。エールフランス側は、労組と次期政権の承認がなければ買収は断念するとの意向を示唆している。前首相のエールフランス側への売却拒否の明言で、交渉がご破算になる可能性が出てきた。


ただ、エールフランス側の買収が実現しなかった場合、資金繰りなどに悩むアリタリアは倒産に直面するとの見方が根強い。


中道左派政権率いるプロディ首相は、エールフランス側に対し政府の持ち株49.9%の買い入れの独占交渉権を与え、話し合いが始まっていた。伊政府は3月17日に、アリタリアの経営側は同16日に買収提案を承認。ただ、18日のエールフランス側と労組との交渉は物別れに終わっていた。


プロディ政権は議会で不信任案が可決して崩壊、4月13日─14日の総選挙につながった。


アリタリアは、コスト高の経営体質、航空燃料費の高騰、格安航空との競争激化、はびこる従業員ストライキなどの影響で赤字が膨らんでいる。 (CNNより抜粋)

2008年は「史上最大の大番狂わせ」の予感・・・・ 45

 共和党は「金権選挙の権化」などといわれ、マケインさんが「ソフトマネー改革法案」を成立させたことで「大統領への道が閉ざされた」なんていってましたが、そんなことなかったですね。むしろ「本当の金権体質はリベラルの方」ってのが世間に膾炙しつつあることを示しているのでは?

 国務省漏洩事件に関しましては、これを奇禍としてスパイ掃討作戦を実施するべきでしょう!これで「国務省から売国奴を一掃」できれば、どちらが勝っても国益にプラスでは?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

        マケイン氏の2月の献金額は約11億円、「借金」返済開始と

米連邦選挙委員会は21日、大統領選で共和党候補指名を確定させたマケイン上院議員が今年2月に集めた選挙資金額は約1100万ドル(約11億円)だったと報告した。


今年1月の額より若干減少した。2月の額は、民主党で前例のない接戦を演じているヒラリー・クリントン上院議員の約三分の一、オバマ上院議員の約五分の一となっている。


同委によると、マケイン氏が選挙戦でこれまで得た献金額は6千万ドル超。オバマ氏は約1億9400万ドル、クリントン氏は約1億5600万ドルと大きく引き離されている。


マケイン氏陣営は一時、選挙資金がひっ迫し、同氏が約400万ドルを個人的にねん出する事態にも追い込まれたが、先月からはこの分の返済が出来る余裕が生まれたという。(CNNより抜粋)


        大統領選候補3氏の旅券情報に不正アクセス 米国務省

 ワシントン――米国務省の職員が、米大統領選の指名を目指すバラク・オバマ候補、ジョン・マケイン候補らのパスポート情報に不正アクセスしていたことが分かり、これまでに2人が解雇された。


国務省は20日、民主党のオバマ氏のパスポート情報が1月から3月にかけて3回にわたってのぞき見されていたことを確認。翌21日にはマコーマック報道官が記者会見し、その後の調べで民主党のヒラリー・クリントン候補と共和党のマケイン候補の情報も盗み見されていたことが分かったと明らかにした。


オバマ氏の情報に不正アクセスした派遣職員は2人が解雇、1人が懲戒処分となったが、懲戒処分を受けた職員がその後、マケイン氏の情報ものぞき見したという。この職員は解雇はされていないが、パスポート情報へのアクセスを禁じられた。


一方、クリントン氏の情報は昨年夏、別の職員が研修中にアクセスし、この職員は訓告処分を受けた。


ライス国務長官はこの問題について徹底調査を約束し、電話で各候補者に謝罪した。現在、米司法省の監視の下で国務省が調査に当たっているが、オバマ氏は「国務省内部の問題では済まない」として、議会の介入を求めている。マケイン氏も、謝罪だけでなく捜査が必要だと指摘した。


国務省のコンピューターシステムでは、著名人の情報など特定の記録に理由なくアクセスしようとすると、管理職に通報される仕組みになっている。


マコーマック報道官は、職員が情報を盗み見したのは「軽率な好奇心」によるもので、悪意はなかったと弁明。しかし「具体的な数字は示せないが、パスポート情報への不正アクセスは恐らく毎年数件はある」と述べ、一般の米国人の情報ものぞき見されている可能性があることを認めた。 (CNNより抜粋)

核に関して、いい加減「大人になれや、日本人」ってか・・ 19(核は「インネン避け」にも有効)

 チベットの方々には大変申し訳ございませんが、あなた方の尊い犠牲が「日本に核武装へのムーブメントをもたらす」のではと、清谷信一さんが分析されていました・・・

 っていうか、少しでも政治・軍事に知識があるのなら「日本が核武装しないのは、独立国としても列強としても至極アブノーマル」ってのが自明の理でしょ?

 ほんと自分には理解できない風潮でしたねえ、特に「核拡散により、将軍様のまねをして『核のカツ上げ』をする国家が増殖」するであろう昨今にこういう寝言言うやつの頭の中を?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

チベット騒乱  金と核を持つ国にには物言わぬ「民主国家」

 チベットの騒乱、中国経済の影響力を前に西側諸国は沈黙か


 この記事ではチベットとミャンマーのデモ弾圧を比較しています。先進民主国家の政府はミャンマー「軍事政権」には強面で望みましたが、反面北京政府に対してはいささか腰が引けていていると評しています。

 これは中国経済が拡大し、自国のマーケットして無視できなくなっていることが大きいでしょう。人権よりも商売=国益、というのが本音でしょう。筋論からいえば、延々チベットを占領したままの中国でオリンピックを行うこと自体問題だと思います。中国はOKでミャンマーはNGというのは二重基準です。それがオトナの外交というならばそうかもしれませんが。

 更にいえば「先進民主国家」は核を持つ国に対しても同様に腰が引けています。パキスタンとインドは核兵器を保有、更に核兵器の増強を行っていることを非難されましたが、なし崩し的に国際社会に復帰しています。のみならず米英の兵器メーカーは競って両国に兵器を売りこんでいます。無論各国の政府もこれを後押しています。

 つまり、核兵器を持つと、世界から舐めなれない。その上経済力を一定以上持つと更に舐められないという「教訓」が得られているわけです。

 逆に経済力だけは持っている我が国は舐められる、そういうことになります。

 ここから導かれる結論は、経済大国たる我が国も核武装を行うと世界で発言力が増し、舐められない国になるということになります。我が国の世論がその内にこのような論調にながれることも起こりうると思います。

 個人的には我が国は核武装をしない方が宜しいと思います。が、はなっから放棄をしているとやはり舐められます。SLBMとそれを搭載する潜水艦(原潜ではなくAIP搭載型潜水艦で可)の開発は進めるべきかも知れません。

 我々日本人は自国の政府にも、また外国にもあんたらが核とカネと市場をもった独裁国家を
甘やかし、(鯨の問題とかで)日本人にインネン付けるなら我々も核をもつオプションを真剣に考えるというメッセージを送った方が宜しいかと思います。

 つまり日本が核を持つぞという脅しが世界の平和につながる。こういう見方もできます。(魁!清谷防衛経済研究所より抜粋)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 追伸・さすがサルコジさん、こういう所はよきゴーリストですなあ、ムッラーの核退治もこの調子でたのんます!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

          航空機搭載の核戦力の3割削減を表明、フランス大統領

 フランス・シェルブール――フランスのサルコジ大統領は21日、同国が保持する航空機搭載の核戦力を約3割減らし、全体の核弾頭数を300発以下にするとの方針を示した。北西部シェルブールでの核搭載型原子力潜水艦「テリブル」の進水式で演説した。


軍縮努力を示すと共に、潜水艦中心の核抑止力への移行を打ち出したと受け止められている。大統領はこの中で、米国と中国に新たな核実験を抑制するよう促した。


仏が保有する核兵器の数は国家機密となっているが、世界の核兵器数を調べる米国の科学者団体は2008年報告で348個と推定している。うち半数以上が潜水艦搭載、残りが航空戦力とみられる。


テリブルは、仏にとって4隻目の新型原子力潜水艦。 (CNNより抜粋)

プロフィール

rekisizuki777

Author:rekisizuki777
FC2ブログへようこそ!

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

最新コメント